ゴロゴロしあたー
<   2010年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ダークタワー 運命の3人 上・下巻
スティーブン・キングの暗黒の塔シリーズ第2弾、ザ・スリーの文庫、上下巻読み終わった。

角川版の時めちゃくちゃ夢中で読んだわけで、今回も同じように楽しく読めた。
最初の「ガンスリンガー」次の「荒地」と比べて、面白さが突出してると思うなぁ。
扉はもちろんのこと、重要な仲間との出会いがわくわくしまくり。

一作目でややウザかったローランドは今回毒で弱っていい感じ。スザンナもエディも超好き。

複数の登場人物の操り方や感情移入のさせ方が天才的なキング。

早速次の章「荒地」に取り掛かった。
角川ではちょっとダルかった印象があるけど、再読してどう感じるでしょうか。

[PR]
by bi_ka | 2010-08-27 23:24 | 本 
マクド
b0047061_21314862.jpgフードストラップ欲しさに久しぶりにマクドナルドに行きました。

ホットアップルパイだった・・・。
世間的にはバーガー類が当たりなのかな?
どうせならマクドロゴが入ってるほうがいいと思うけど。
私はポテトが欲しかったな~。

仕事の日のお昼ごはんにでもしようかと思ったけど、さすがにLLセットはキツいので、これで満足します。
[PR]
by bi_ka | 2010-08-24 21:35 | おやつ&B級グルメ 
竹葉亭
b0047061_1915460.jpgうなぎで超有名な竹葉亭に行ってきました。
銀座8丁目の木挽町本店です。

老舗の料亭ですが店構えは旅館みたい。

b0047061_19192128.jpgランチの「鰻お丼 お吸物付き」
¥2,625です。

昼も夜も高級なお店ですが、椅子席だと気持ちお安くなるのでした。

b0047061_19222740.jpgじゃーん!
うなぎ~。やわらかい~。

かなりボリュームがあってお腹いっぱいになりました。
うなぎ蒲焼と御料理 竹葉亭
http://www.unagi-chikuyoutei.co.jp/index.html

[PR]
by bi_ka | 2010-08-22 19:24 | おやつ&B級グルメ 
新橋こいち祭2010
今年もチラ見しました、新橋こいち祭り。7月22日。
毎年お昼休みにのぞいてたけど、今回昼間時間がなくて、帰りに寄ってみました。
サザンのコピーバンドが演奏中でした。

そういえば最近、JR新橋の発車ベルが変わりました。ベルっていうか発車メロディ。
ウイスキ~がお好きでしょ~♪
って、朝っぱらから流れるので、とても微妙な気分です。
普通のベルより個性があっていいと思うけど、他の曲にしてくれないかな。
そもそもお酒系は恵比寿があるやん。
個人的に高田馬場のアトムがとても羨ましい。
b0047061_2348870.jpg

[PR]
by bi_ka | 2010-08-14 23:51 | おでかけ&地域&旅行
インセプション
デカプリオ&謙さんのマトリックスっぽい映画?という前情報だけで観てきました。
中間あたりでちょっとだれたけど、全体を通してさほど退屈もせず堪能できました。
序盤から複雑に進行していくのでついていくのにとっても疲れたけど・・・。

夢の中での出来事なので、なんでもアリなのと死んでしまうハラハラドキドキがちょっと、と思うんだけど、虚無とかいう謎の空間に落ちて廃人化してしまうらしい設定を強引に持ってきてなんとかしてる節が。
夢落ちというある種やっちゃいけないテーマで最後まで押し切ってますが、その夢がリアルすぎるので特に違和感はなかったです。
結局どこが現実で夢なのかわかりづらくしてあるし、最後も考えさせるように作ってあるし。

無重力バトルはおもしろかった~。あれは新しいと思う。
どうやって撮影したのか気になるところです。
まさかワイヤーアクションではあるまい?と思いつつも、一部は使ってるんだろうなぁ。

他にも映像技術はみごたえありました。エメリッヒの2012ほどではなかったけど。
重低音もビシビシ響いて地響きがすごかったです。
お城の内装がいかにもセット臭くてまたトンデモ日本か!と一瞬思ったけど、夢という設定なのでそれほど嫌悪感とか違和感はないです。
新幹線や東京タワーのサービスショットまであるし、日本人としてはとても嬉しい。建設中のスカイツリーも映ってたように思いました。

渡辺謙は思ってた以上にいい役柄だった。エンドクレジットがなんと2番目。レオ様の次とかどんだけ。
出番自体は多くもなく少なくもなく。
日本の巨大企業のボスという設定、今でも通用するんだなぁ。今後はお金バラマキ役といえば日本人というのは減っていくでしょう。
東京タワーとスカイツリーの交代が象徴的な映画になるかも?

主演2人しか出てる人しらずに観てみたら、意外に主役クラスの人たちが出てて二度おいしい映画でした。
マイケル・ケインはそこにいるだけで味出まくり。
キリアン・マーフィにいたってはしばらく気付かなかった。あんなにパリッと爽やかなビジネスマンスタイルになってたらわからん。
死にかけジジイがピート・ポスルスウェイトだというのはなぜか一発でわかった(笑)あの役柄を引き受ける時何を思ったのでしょうか。
そして何よりひっくり返りそうになったのがトム・ベレンジャー。エンドロールで初めて知った!
あのおっさんか!!!ちょっぴり腹黒いかもしれず、変装屋が化けて、更に誘拐されて拷問された演技をするおっさん、という何重にも重なった難しい役柄だった。さすが。

レオは相変わらず童顔というかとっちゃんぼーやでおよそ二児の父(の役)には見えず。
夫婦のいい感じのシーンで、この前読んだゴシップニュースが頭をよぎってしまった。
おしのびでW杯を見に行って、変装してトイレの個室に入ったら超バレててファンに殺到され個室がゆれる恐怖を味わったとかなんとか(笑)
やっぱりスターはああいうゴシップはスッパ抜かれないほうがいいっすね。

TOHOシネマズ流山おおたかの森にて

インセプション
INCEPTION
2010年 アメリカ
監督:クリストファー・ノーラン
出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、キリアン・マーフィ、マイケル・ケイン
[PR]
by bi_ka | 2010-08-08 19:15 | 映画(感想) 
おつりは16円
b0047061_123221.jpg先日某ホットステーションコンビニでお昼ご飯を買った時のレシート。

合計334円だったので、100円玉3個と50円玉1個を渡しました。
なんか知らんが店員さんが一瞬戸惑った顔をし、すぐに普通にお釣りとレシートをくれました。
お釣りはちゃんと合ってました・・・。
[PR]
by bi_ka | 2010-08-02 01:25 | 日記+その他 



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧