ゴロゴロしあたー
<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
キングまとめ
スティーヴン・キングの未読本まとめて何冊か読んだので、記録。
今年中にダークタワー読破・・・ムリかも・・・。
iPod買ってもらったから朝の気だるい時とか本を読む時間が減ってしまったかな。

回想のビュイック8(上・下)
序盤ちょっと説教臭いような気がして微妙だったけど、途中からぐいぐい面白くなった。
えげつない描写が冴える!!!みたいな。

トム・ゴードンに恋した少女
文庫化されて速攻で買った中編小説。
何よりもまず表紙のデザインに驚き。これはキング本としては斬新。
ここ最近読んでるキング本の中でも久しぶりに夢中で読みまくった。超面白すぎ!
少女が広大な森をサバイバルするだけの単純な筋道なのに、どんどん先が読みたくなった。
やっぱりキングの中編は傑作揃いだす。

ドランのキャデラック
短編集。
「丘の上の屋敷」わけわからん。なんじゃこりゃ。
他はどれも超面白かった。長編みたいに書きすぎることなく、盛り上がったままエンディングを迎える傾向が強いのがいい。

メイプルストリートの家
これも短編集。
「かわいい子馬」がちょっとわけわからんかった。
アメリカとの価値観の違いが大きく出てる感じ。
他は全部大当たりのおもしろさ。家が離陸するとかもう大爆笑。

今読んでるのが「いかしたバンドのいる街で」
これまた短編集。これで「ナイトメアズ&ドリームスケープス」読破!
[PR]
by bi_ka | 2007-08-30 22:40 | 本 
ドコモからもらった
b0047061_23161171.jpg二ヶ月も前のことになりますが、私の契約してる携帯会社、NTT DoCoMoからクール便が届きました。
そういえばなんかキャンペーンに応募してたっけ!
アイスケーキの詰め合わせセット、超うれすぃー!

通話料とか大して使ってないけど、かれこれもう10年ですか。
関東に越してきてもかたくなにドコモ関西のまま。
いつか継続のまま移転手続きできるかもと思ってるのに、全然そんな気配なさそ~。
そこそこ良番の電話番号と今じゃ取れそうにないキーワードのメールアドレスも、当然ワンオーナーっすよ。
b0047061_23224748.jpgケーキのうちわけは

・いちご畑のアイスタルト
・いちごの微笑12粒
・アイスデザートカップ(ストロベリー)2個
・アイスデザートカップ(マンゴー)2個

京都レマン館というところのスイーツらしいです。
個人的にはまぁこれくらいもらって当然よ~ってなもんですか(笑)
だって長期利用客に冷たすぎると思うし。
[PR]
by bi_ka | 2007-08-26 23:27 | おやつ&B級グルメ 
大脱走
またひとつ「購入したまま放置してた未開封DVD」をクリア!
大好きな作品が廉価版で出て速攻ゲットしたものの、何回も観てるせいもあってあらためて観直す気分になかなかなれず。
大脱走はどうやら二枚組みの一枚だけ廉価で出したらしく、盤面にDISC1と書いてあった・・・。

3時間弱のわりに長さをまったく感じさせず、やっぱり何度観ても面白いいい作品です。
たくさんの豪華キャストがそれぞれいい感じで見せ場があったり、いい意味で演技を競い合ってる感じもします。

主演のマックィーンはやっぱりかっこよすぎ。
主演のわりに出番はそんなに多くないけど、やっぱり存在感がすごい。
自分でスタントをこなしたというバイクのシーンもやっぱり本人がやってるからこそのカッコよさ。まぁあまりにも危険なシーンは吹き替えてると思うけど。
何度脱走に失敗しても飄々としてるところも味があるし、グローブとボールもアメリカ人らしくいいアクセントになってます。

他の脱走メンバーでお気に入りは偽造屋のおやじとトンネル王ブロンソン。
偽造おじさんのきれいな青い瞳がとても印象的です。
英国紳士らしくお茶をたしなむところやバードウォッチングが趣味といったところに、周囲の男臭いアニキ衆とは違う、こんな人まで捕虜になってしまうんだ・・・という複雑な思いがわきます。
弱そうな見た目とは裏腹に、脱走への執着心とか意志の強さは誰にも負けてなかったけど。

ブロンソンはそれとはまったく逆。
見た目めちゃくちゃガテン系で頼もしいことこの上ないし、しかも金髪でハンサムな恋人もいたりする。
なのに実際はとても繊細で、美形の恋人にささえてもらわないといけない心の弱さを持ってたりする。
まぁ脱走時にボートをこいだりといった力作業はやっぱりブロンソンの役目なわけで、微妙におかしい(笑)
しかもこの2人のシーンだけやたらロマンチックなんですねー。あからさまなホモ演出は一切ないけど、細々とした雰囲気作りはどう見てもカップルです。
女性が一切出てこないけど、ロマンス要素がなぜか盛り込まれてあるところがすごい。

ビッグX役のリチャード・アッテンボローは製作者としても有名ですが、動物好きの私にはデビッド・アッテンボローと兄弟だというところもポイント。
よく動物ドキュメンタリーとか好んで見てました。
大物らしい真面目で堅実で信用できる人物像がよく出ているし、上記の人たちに続き好きなキャラです。ていうかみんなそれぞれ好き。

敵役のドイツ軍警備兵や所長もよく描かれていて、単なる悪役として終わっていません。
警備の優秀さに感心し、人間臭さに親近感がわきます。
だからこそ脱走そのものの面白みが増すのかもしれません。
一方的に脱走の成功を応援するだけじゃない何かがあるんですね~。

最終的に脱走計画は成功したとも失敗したとも言えます。
一番の目的は敵のかく乱、警備兵を大量動員させることなので、そこは大成功でしょう。
マックィーン一人でどんだけ警備兵呼んでんの(笑)ってくらい大漁だったし。
きっとマックィーン扮するヒルツ、今後も脱走し続けるんだろうなぁって終わり方も最高でした。
DVDにはおまけ特典としてコメンタリーが入ってるようなので、そちらも楽しみ。

大脱走
THE GREAT ESCAPE
1963年 アメリカ
監督:ジョン・スタージェス
出演:スティーブ・マックィーン、リチャード・アッテンボロー、チャールズ・ブロンソン、ジェームズ・コバーン、ジェームズ・ガーナー
[PR]
by bi_ka | 2007-08-26 17:16 | 映画(感想) 
好好亭@新橋
b0047061_043748.jpgはおはおていと読みます。
お盆期間中、微妙に傷んでたらしいチャーハンを食べてしまい(きっと普通の人なら入院もの!)、胃腸が弱ってたので、お昼休みに久しぶりに中華粥の好好亭に行ってみた。

このへんでお粥が食べられるだけでも珍しいのに、かなりイケるのだ!
でも従業員もお休み中だったのか、普段のメニューと違っててちょっとがっかり。
お粥は単品しかなかった。いつもだったら肉まんとか点心とかついててお得感ありまくりなんですがね。
こっちはお盆関係なく出社してるんやからサービスしてよーなんて自己中すぎるか~。

ホームページがないみたいなので、住所と地図。
東京都中央区銀座8-3-1
ここらへん~。
[PR]
by bi_ka | 2007-08-20 00:49 | おやつ&B級グルメ 
ステーキハンバーグ&サラダバーけん@南柏店
b0047061_1455756.jpgけっこう最近できたらしい。
サラダバーとフルーツ、カレーとご飯が食べ放題!
サラダバーのみ750円ってのもあるらしい。
これってカレーとかフルーツも込み???
どれにしようか悩み、牛肉・鶏肉・ハンバーグ全部が入ったMIXコンボというのに決定!
ソースも選べました。この中では鶏肉が一番おいしかった。
半分ずつ食べて残りは相方に。
b0047061_14102499.jpg
そしてでざーと。

b0047061_14193129.jpgスイカなんて何年ぶりってくらい久しぶりに食べた~。
猛暑のせいか甘くておいしかった。
コーヒーゼリーももっと山盛りで食べようかと思ったけど、食べすぎてしまうのでやめといた。

深夜まで営業してるのが一番のポイント。
次回来店時まで有効のドリンクバーチケットがもらえて満足(^ω^)
http://r.gnavi.co.jp/b367400/
[PR]
by bi_ka | 2007-08-19 14:23 | おやつ&B級グルメ 
ダイ・ハード4.0
今更な感じのダイ・ハード、やっと観てきました。
観ようか悩んでいて、最悪スルーになってしまうかなぁって思ってたところ、夏休みの子供向け作品ばっかりで他に観たい映画がなくて行くチャンスができてラッキーでした。
そろそろ上映終了と思うけど、けっこうロングランしてくれたのも幸いでした。

劇場で体験できてよかった!全編アクションだらけで面白かったー。
正直、期待しまくってたトランスフォーマーより楽しめましたよ。
期待値が低かったというのもあるけど、やっぱりヒトが大仕掛けなアクションをこなすってところに醍醐味を感じます。背景がCG合成だったとしても。

CG合成とは言うものの、やっぱりスタントマンを使ったあぶなげなアクロバティックアクションてんこ盛りで、すごい迫力!
ミニチュアを使ったと思しき特撮もちょこちょこ見受けられました。この使い分けが上手かったと思う。

ほぼ9割方アクションシーンで埋め尽くされており、もう終盤のクライマックスかな?と錯覚するほど大掛かりなものばかりなので、かなり時間が長く感じました。
そんなアホなー(笑)的なアクションもたっぷりで大満足。
なんというか、あっという間なんだけどアクションこってりで充実してるって感じ。

ブルースは無精ひげに白いものがかなり混ざってて、老体に鞭打ってる感が否めませんでした。
間一髪アクションとか、ヨレヨレでへたりこんでるところとか見てて結構痛々しかったし(^^;
今回テーマがサイバーテロだったのと、頭脳戦なところが大きかったので、世代交代とか時代の移り変わりとかそういうキーワードがチラついてしまい、今度こそ最後のダイ・ハードかなーって感じ強し。
普通に続編が作られそうな気もするけど、痛々しいだけの作りにならなければいいな。

敵役でヒロインとも言えるマギー・Qがすごく素敵でした。
マクレーンの娘役も可愛かったし、女優の選択眼に拍手。
その辺はアンダーワールドの監督って感じっすか。

TOHOシネマズ流山おおたかの森にて。

ダイ・ハード4.0
LIVE FREE OR DIE HARD
2007年 アメリカ
監督:レン・ワイズマン
出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、マギー・Q
[PR]
by bi_ka | 2007-08-18 17:21 | 映画(感想) 
東急ハンズ柏
今日の千代田区は猛烈に暑かった!
朝まだ10時になってないというのに、SL広場の温度計はすでに37度だった・・・!!!

そして柏高島屋の東急ハンズがオープンしてはや二週間ほど経った今日、やっとのぞいてきた。
2フロア使ってるとは言うものの、やっぱり狭さはどうしても感じてしまうかな。
夜21時までやってるのがいい。
どこかのビックカメラなんて都内からの仕事帰りで間に合ったためしなし。

なぜか手品&頭の体操グッズが充実してて、そこで遊びに熱中してる人多数。
あと駅名プレートのキーホルダーみたいなの、やっぱり常磐線柏駅だけ売り切れ!
地元ラブ?
東武野田線の柏駅は売れ残ってたところがせつない。

他に目立ったものといえば超レトロなコカ・コーラの販売機。
なつかしい瓶タイプのコーラが飛ぶように売れてた。
近くにアメリカ~ンなバーっぽい休憩所があって、そこでみんな飲んでましたなー。

そしてなぜかダースベイダー等身大人形がデーンと。
何かのコラボみたいだったけど、アウトドアにはこれっぽっちも興味がないので超スルー。

後輩ちゃんの誕生日プレゼントでもサクッと買おうかなーと思ったけど、めぼしいものなし。
結局下の階に下りてディズニーストアでお買い物。
こっちのほうがウロウロするの、数倍たのしー!
b0047061_0445417.jpg
ライトセイバー小っちゃ!
[PR]
by bi_ka | 2007-08-17 00:54 | おでかけ&地域&旅行
おすし~
お寿司大好き!
華屋与平衛のお寿司セット。茶碗蒸しとお味噌汁つき。
茶碗蒸しはあんまり好きじゃないので、いつものように相方に。
b0047061_0565357.jpg
つーか、やっと!やっとウイラードの大阪ライブの日程出ました~。
10月13日、前回と同じく心斎橋ドロップ。
土曜日か・・・宿代割り増しかな・・・。
行くでーぜったい行くぅぅぅ!!!
[PR]
by bi_ka | 2007-08-16 00:59 | おやつ&B級グルメ 
トランスフォーマー
b0047061_171067.jpg猛暑ですよ猛暑!
来週あたりからちょっとだけ和らぐという話ですが、ほんま?
汗だらだら流しながら、ららぽーと柏の葉まで行ってきますた。
公開されてからやきもきする毎日だったので、やっとトランスフォームできて満足~(´∀`)

期待してた通り素晴らしい映像技術の数々でした。
あのロボットたちがCGなんて絶対嘘です!実はもう政府レベルではあそこまで科学が発達しちゃってるんですね、きっと!
でかでかロボが縦横無尽に暴れまわるシーンもすごいし、それに追いつくカメラワークもすごい。
カメラマンもきっと同じようなロボに乗って撮影してるんですねっ!

オリジナルのアニメははっきり言って見たことないレベルに近いです。
あまりにも洋物すぎる雰囲気全開でちょっと・・・。
なので細かい設定やストーリーは全然知らなかったけど、無問題。
子供向けのお約束的な展開なので、小難しいこと一切なし、強引な設定もツッコミ無用。
ただ、ちょっとギャグ色が強すぎたかな。そこが私にとってはマイナスポイントでした。

もともと日本生まれの商品ということもあってか、かなり日本をヨイショしたセリフが入ってます。正直悪い気はしないです(^^ゞ
なんというか、国家予算なみの円谷プロっぽい作風なので、ジャパニーズ戦隊ものへのオマージュなんてのもあるのかもしれません。
ロボの変身シーンのカッコ良さには思わず口がポカーンと開いてしまいました。
どことなくボディの質感も超合金っぽく見えました。

b0047061_17221118.jpgロボ以外では空軍の演出がマイケル・ベイっぽいというか、アメリカ万歳的でカッコよすぎ。
レーザーポインタを照射したり、地上から電話で指令を出して空から襲撃したり、戦術面でも興味深かったです。

無名に近い俳優さんたちも上手かったけど、何よりもサポートキャラにまわったベテラン俳優のジョン・ボイトやジョン・タトゥーロの存在は大きかった。
あれだけ大人数、しかも主役は巨大でやけに人間くさいロボットたち(宇宙人ですが)という中で、いやみなく個性を発揮していたところが素晴らしい。

超一流の戦隊ものが楽しめて満足できました。
ラストシーンの萌え画面(夕焼けに向かいひと時の平和をかみ締めるヒーローたちというお約束画)だけでも観る価値はあるかと。
が、宇宙戦争の時に感じた衝撃には遠く及ばず。
まぁジャンルやコンセプトがまったく違うので比べても仕方ないと思うけど。
宇宙戦争は上映中ずっと「私は今とんでもない映画を観ている」感じがしてたんですがね・・・。

MOVIX柏の葉にて

トランスフォーマー
TRANSFORMERS
2007年 アメリカ
監督:マイケル・ベイ
出演:シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、ジョン・ボイト、ジョン・タトゥーロ
[PR]
by bi_ka | 2007-08-11 17:31 | 映画(感想) 
エヴァー
b0047061_11835.jpgあと一ヶ月ほどでエヴァンゲリオン公開うれしー。
ヱヴァンゲリヲンとかってオタ度倍増できもちわるいな~。
公開直後はコアな人ばっかりっぽいから鑑賞時期を誤らないようにせねば!!

劇場公開記念?
エヴァドリトスとUCCコーヒー。
コーヒーは碇ゲンドウ模様にキメ!
ゲンドウのハッタリ&ヘタレキャラが超好き。
劇場でゲンドウグッズ出ますようにー。
あと第三使徒サキエルグッズもお願い。
当時サキエルたんフィギュア持ってますた。

ところでミサトさんだけなぜに「エヴァー」と呼ぶのでしょう。
オバさん化してる演出?
[PR]
by bi_ka | 2007-08-09 01:08 | おやつ&B級グルメ 



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧