ゴロゴロしあたー
カテゴリ:おでかけ&地域&旅行( 95 )
亀有再び
前回初めて亀有に降り立ってから一ヶ月。
再びMOVIX亀有に出かけてきました!
今回はレイトショーでの訪亀(勝手に命名)なので、到着時にはすでに暗いし帰りもいそいそとあわて気味だったので、思いっきりARIO亀有と駅を往復しただけ。ああもったいない。
それでもとりあえず行き帰りともに両さん像にはご挨拶してきました(^^)

前回は思いっきりゴールデンウィーク中だったせいか激混みだったんですが、今回は閑散としててちょっと寂しい気分に。
レディスデー以外の平日の夜に映画を観る人もほとんどいないので、今回のMOVIX亀有のロビーは綺麗なもんでした。良かった・・・。

そして「こち亀ゲームぱ~く」も、嘘のように人がいない!お子様がうじゃうじゃいた前回と違ってこれまた寂しい限り。とか言いつつちゃっかり写真を撮ってきました。撮影し放題(・∀・)
b0047061_0285599.jpg
▲こち亀げーむぱ~く入り口。
そして前は入りたくても入れなかったゲームぱ~く内派出所にも入ってきましたー。
ちゃんと両さんと麗子の机があって嬉しかったー。奥の部屋に続く扉はなかったけど(笑)
両さんの机は競馬メモやらガラクタやらでびっしり、麗子の机はきれいに片付いてメルヘンちっくな小物が置かれていました。
そして壁には原画やら各種グッズやらがてんこ盛り!
b0047061_031486.jpg
▲両さんの机。
この前、テレビ東京の「アド街ック天国」の亀有特集を見逃してしまったのがいまだに悔やまれます(;ω;)
[PR]
by bi_ka | 2006-06-08 00:37 | おでかけ&地域&旅行
亀有に住みたい
念願のMOVIX亀有に行ったついでに大好きな「こち亀」の両さん像もおがんできました。
b0047061_1443848.jpg
本当に超駅前に立ってるんですねぇ。場所わかるかな・・・ちょっと不安だったけど改札を出て左を見たら人だかりができていてすぐわかりました(笑)
みんな写真撮りまくり。さすが両さん人気者!できれば隣に立って記念撮影したかったけど一人だったので断念。しかも横に並んでの撮影は子供ばっかりだったから恥ずかしいし。
これきっと等身大ですよね。近寄ってみたら私より背の低い両さん。なんかかわいい。
電車を降りたらこんな笑顔で待っててくれる両さんのいる亀有、羨ましい。
名残惜しいけどとりあえず今回の目的地MOVIX亀有の入るアリオに急がなくては!また帰りに会おうね、両さん・・・(;ω;)

b0047061_14124241.jpgアリオに行く道はいつも電車から眺めていたのでなんとなくわかりそう。人の波に乗りつつ移動。思ってたより距離があるな・・・。道中あちこちキョロキョロ。商店街とかこち亀の世界そのまんま!一人にやにやしつつ歩いてあやしげ。
しかも両さん印の商店街の旗がいたるところに。ほんまええ街やぁ。←帰りに風の吹く中撮ったのでボケボケ。
そして見えてきたのはアリオ・・・の手前にある香取神社。マンガで読んでたあの神社~~!アリオより感動。なかなか立派!今度時間のある時に中に入ってみようっと。

そしてアリオに到着!ゴールデンウィーク中とあって物凄い人だかり。ここだけちょっと異空間というのか、亀有らしさは薄いっすね。
とりえあずHPでチェックしてたペットのコジマに直行。場所もだいたいわかってるのでひたすら歩く。一番奥かよ~遠いな。思ってたより品数は多かったけど犬猫中心で通路も狭い。猫可愛い・・・ハァハァしつつ小動物コーナーへ。鳥のヒナちゃんが何羽かいて食い入るように見つめつつグッズを物色。お目当ての品を数点買って次の目的地へ!

b0047061_14294070.jpgフードコートにある「スティックスウィーツファクトリー」というケーキ屋さんへ。都内初出店というスティックタイプの可愛らしいケーキ屋さん。こちらも大体の場所をチェックしてたので直行。
・・・物凄い行列(・∀・;)そんなに並んでられんっちゅうーの!
フードコートはどこもぎっしりで座る場所が全くなく、どこのお店も長蛇の列。↑人大杉。

そして次の目的地「こち亀ゲームぱ~く」へ!MOVIXと同じ並びにあって通路まで人(主にクソガキ・・・いやいや、お子様)があふれかえってひときわ熱気が。
思ってた以上にこち亀度が高い~嬉し~。もっと普通のゲーセンかと思ってた。いたるところにこち亀をモチーフにした什器があったり店員さんの制服がこち亀の警察服そっくりだったり。
b0047061_143883.jpg
珍しく派出所に立つ両さんの姿が!派出所の中に入ってみたかった~。なんせ子供が常にうじゃうじゃしてとても入れる状態ではなく。店内の柱からバイクにまたがった本田さんが飛び出してる姿も撮りたかったけどこれまた子供だらけで近寄れず。なんなんだー!(いや、むしろ私がじゃまなのか)

なんか駅周辺にしてもこういう人大杉な場所にしても、亀有っていい所だな~なんかあったかいな~って感じがした。
いつもは柏の雑然とした雰囲気でイライラしがちだけど、ここにはそういう殺気立ったものが全然なさそう。柏ではとにかく物凄い気合を入れて歩かないと負ける。よくわからんけどとにかく勝ち負けの世界っていうか、人とすれ違う時のとげとげしさが半端じゃないもん。私には合わない。駅のデッキなんてガラの悪い人とかバカっぽいギャルしかいないし。
いいな亀有。住みたいなぁ。いつになるかわからないけど、また来るぜ亀有!次来る時はモデルとなったと言われる駅前交番も見たいし伊勢屋のどら焼きも買いたい。
夜の駅前、さっきと同じように温かい笑顔で立ち続ける両さんにお別れをして、殺気立つ柏に帰りました。
[PR]
by bi_ka | 2006-05-04 14:53 | おでかけ&地域&旅行
SL広場グランドオープン
おやじのメッカ新橋駅。私の利用駅でもあります。
今朝も遅刻でアセアセしつつ改札を出たらば!長い間リフレッシュ工事中だったSL広場がついに完成したらしい~パチパチパチ☆
ちょうど神主さんを呼んで偉い人たちが行列してました。(写真左)
アセアセ中にも関わらず思わず立ち止まって見物してしまったり。
会社でSL広場のことを言ったら、どうやらちょっと前には演歌歌手も来て歌って行ったらしい。
たぶん9時半くらいになるのかな?これまたえらく早朝から一曲歌っていったんですなぁ~。
それにしてもやっと広場の真ん中を突っ切って行き来できるようになった。これが一番嬉しい。
b0047061_0153474.jpg
↑ニュースでおじさんがインタビューされる場所の定番でもある。
[PR]
by bi_ka | 2006-04-24 23:39 | おでかけ&地域&旅行
ワニの在庫日本一
b0047061_23284080.jpg高級バッグの在庫日本一でもなければ、珍味としてのワニ肉の在庫日本一でもありません。
ペット、愛玩動物としてのワニの在庫数のことです。
昨今のペットブームの究極の形なのでしょうか。爬虫類マニアと呼ばれる人々が存在してることはわりと有名だと思いますが、まさかワニ・・・。

近所に珍獣ペットショップがあるという話は以前から聞いていて、ぜひ行ってみたいと思ってたんですが、珍獣というよりは猛獣の間違いでは(^^;
場所は千葉県柏市。サッカーファンにはわりとお馴染みの地域でしょうかね。
柏駅から徒歩数分のところにあります。

決して広いとはいえない店内に所狭しとひしめく水槽たち。
映画クロコダイル・ダンディーに出てくるようなド迫力のワニが水槽にぬべ~~~と横たわってました。
超目の前ですよ!動物園でさえここまで近くで見ることはムリでしょう。わずか数センチのところにワニがワニが!!!
恐怖も感じたけど感動の方が大きかった。初めて知りました。ワニの体ってこんなにも美しいものだったのかぁ。
びっしり覆ったウロコ模様を見てると吸い込まれそうです。<危ない
こりゃ存在感凄そうだし、正しく飼育すればそりゃ愛情わくよなぁと思いましたよ。

他にも大小さまざまなワニ(クロコダイルとアリゲーターの違いを観察するのにいい感じ)がウジャウジャいました。
そして店内に置いてあった冊子(上記写真)にも書いてありますが、リクガメの在庫も日本一らしく、水槽内に大量にうごめいてました。
まぁカメについてはちょっと大きいペットショップでも見ることができるので、その辺はフーンって感じでした。
でもマニアにとって見れば珍しいカメなんかもいて、やっぱり凄いお店なのかもしれません。私はカメには興味はないので、ミドリガメくらいしか見分けがつきません(笑)

サルとかマウス系の哺乳類もいました。
そしてメンフクロウが3羽寄り添ってうたた寝をしてて、凄く可愛かった(・∀・)
フワフワモコモコしてて、触ってみたかったな~。鳥の扱いは慣れてる方ですが、やっぱり猛禽となるとまた違ってくるんでしょうね。あんなに可愛らしい顔してるのに。
そのまま腕に乗せたら爪のひっかき傷どころで済まないんでしょう。
ちなみに私の腕はひっかき傷だらけ。知らない人が見たら「ネコ?でもなんかちょっとヘン・・・」と思うかも(笑)

ワニが飼いたくなったらぜひペットショップヴァンパイアに行ってみて下さい。
でもしっかり勉強して飼える環境があるかどうかよぉぉぉぉく考えてからですよ。
どんな生き物でも最後まで愛情をもってお世話してあげ、あらゆる犠牲を払ってでも大切にしてあげる気持ちがぜったい必要です。
って、ここを読んで「よし!ワニ飼ってみるべ!!」と思う人はぜったいいないと思うけど(笑)

ペットショップVAMPIREの公式サイトです。
http://www.vampire-kashiwa.com/
[PR]
by bi_ka | 2005-10-04 23:55 | おでかけ&地域&旅行
恐竜博2005
上野の国立科学博物館で開催されてた恐竜博に行って来ました。
上野での展示は今日まで、次は名古屋で開催されます。
行ってきたのはちょっと前なんですが、最終日の今日はかなり混んでたんでしょうかね。

今回の展示の目玉はなんといってもスーですよ!
今まで発見されてるティラノサウルスの骨格の中で、もっとも完全な形で見つかっています。
スーザンという女性が発見したことからスーという名前になったそう。
アメリカのフィールド博物館所蔵で、今回の展示は全身複製ですが、同等の価値があるそうです。
複製ではなく本物の一部も展示されてましたが、さすがに大切に扱われてました。

スーコーナーでは詳しいデータが公開されてて、骨折の痕跡があり(しかも二度)自然治癒したこととか、骨の年輪のようなものからスーの生涯は28年だったとか、ちょっと感慨深いものがありました。
随所に設置されてたCGによる解説モニターがわかりやすくて面白かった。特に上野駅周辺をズシーンズシーンと闊歩するスーのCGは良かったですねぇ。

そしてスーの展示とともにもう一つテーマがありました。
「恐竜から鳥への進化」
鳥オタクの私、これは行かなくてどーする!って感じ(・∀・)
ダイナミックな恐竜コーナーから徐々にこじんまりした展示室に移行する様が、鳥への「小型化」を実感できました。
足にまで翼が生えた鳥と恐竜の中間のような生き物とか、毛むくじゃらの恐竜とか面白かった。背中に顔をうずめて休息体勢のまま化石になった姿とか、何があったんだろう・・・とちょっと思いを馳せたりなんかして。

出口近辺でダーウィンが解剖したというハトの骨格が展示されてました。
物凄く地味にひっそりとした展示。照明を落として慎重に管理されてるところを見てもかなりの貴重品であることがわかります。
見た目ははっきり言って・・・ケンタッキーのチキンの食べかすみたいでしたけど(^^;

毎年この手の恐竜博をやってますが、来年はどんなテーマでやるんでしょうね。楽しみ。
b0047061_20435944.jpg
世界最大のT-REXスー。あえて人物と一緒の写真にしてみました。
[PR]
by bi_ka | 2005-07-03 20:45 | おでかけ&地域&旅行



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧