ゴロゴロしあたー
2013年 05月 30日 ( 1 )
ラストスタンド
シュワちゃん復帰作。

見た目超おじいさんになってたけど、味わいは変わってなかった。
もともと動作がもっさりしてるし、若いころからギラついてなかったし、癒し系健在。

作品がウエスタン風味だからってのもあると思うけど、お顔がたまにクリント・イーストウッドに見えた。ダーティハリーっぽいとこもけっこうあったしな。
いや~西部劇っていいですね~。
何やら暗い過去があるらしく田舎町でひっそり暮らす保安官が、どこからどう見ても完璧にワルイやつをこらしめるっていう、これ以上ないってほどストレートな安心感。
しかもこちらの分が悪すぎる中でのやりすぎ成敗は超スカっとする。カタルシス半端ないっす。

そもそもこんな映画をわざわざ劇場で観る客層っていうのは、アーノルド・シュワルツェネッガーが出てるだけで満足ってレベルだと思うので、作品の出来自体にはそんなに期待はせず観に行くわけですよ。
そしたらまさかの期待以上に面白い映画で満足度も跳ね上がっちゃいますよ~?

作風自体はウエスタンということもあって正直ちょっと古臭い。
どこかで見たようなシーンも満載風。
しかしながら、実践経験皆無に等しい保安官の部下たち、田舎の閉鎖的な人々、都会のエリートFBI、ちょっとした国家レベル財産を持つ車大好き麻薬王、など各シーンが息つく暇もない。
しかもカーチェイスシーンに異常に力が入っているという。

登場人物の描き方もよかったです。上映時間が短いので限界はあるけど、よくあれだけの人数それなりに見せ場が作れたなぁって思う。
いい人悪い人関係なくフラグに気づく暇もなくバタバタ死んでいくのでけっこうな緊張感も。

一番気に入ったシーンはやはりラストのスタンド。まるっきり西部劇の決闘。あそこでシュワちゃんぜったい脱ぐと思ったんだけどな。体がまだ仕上がってなかったのか。もしかしたら次回作にご期待ください状態?
それから保安官補佐のメキシコ系っぽいおじさんが突然発狂して無双するとこもよかった。あのアミーゴ途中でフレームアウトしたから、どうなったのかずぅぅぅっと気になって仕方なかった。

これは前情報なしに深夜テレビで偶然観ると幸せになれるレベルの大当たりB級映画ですよ。

MOVIX柏の葉にて
[PR]
by bi_ka | 2013-05-30 00:13 | 映画(感想) 



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
お気に入りブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧