ゴロゴロしあたー
ゲットスマート
前半はコメディ炸裂、後半はアクション炸裂という、一粒で二度美味しい映画でした。

ザ・ロックが出てるので色んな期待をして観にいったんですが、期待してたようなサービス系はほぼ皆無でした~。
そういうファンサービスがなかったのは、輝かしい名前をあっさり捨て本名のドウェイン・ジョンソンに戻して純粋に役者として頑張るという決意の現れでしょうか。
でも出番がすごく少なかったし、特に彼でなくても、という役柄だった。
やっぱりあの肉体は見せてナンボ。
動ける本物系のアクションスターが不在の今、ぜひマッスル街道を驀進して欲しかった。
スタローンとか老体に鞭打ちながらも頑張ってるのに!!!
ラストバトルでバックドロップみたいなのとか一瞬やってるけど、展開が早いしあっという間だったので、なんだかよくわからなかった。

全体的に俳優さんたちが恐ろしく豪華。今をときめく的な人はヒロインのアン・ハサウェイくらいのものだけど、おじさん連中がとにかく物凄ーいベテラン揃い。
テレンス・スタンプ、アラン・アーキン、ジェームズ・カーン、こんな顔ぶれが一度に、しかもこんなコメディ映画で拝めるとは!
そしてひっそりビル・マーレイまで。ビル・マーレイはずいぶん楽しそうだった(笑)
これらベテランの方々はコメディだと知らずに実は本当に真剣に演じてるんじゃ?と思うほどの演技でおかしかったぁ。

主人公のスティーブ・カレルは日本ではまだまだ微妙な存在だと思うけど、最近コメディ俳優勢が頑張ってるので、もしかしたら当たる可能性も?
とりたててイケメンでもなければブサイクでもない、とにかく平凡な容姿なので、今後どうなっていくのか想像がつきません。コメディだけじゃなくシリアス路線もじゅうぶんいけそうです。

コメディパートはけっこう面白くて何回も笑いました。
予想できる展開で、先を想像するだけで笑えてしまう作りが上手いです。
何重扉やねん!っていうドアシーンとか、ダンス対決とか、盗聴防止の会議のシーンとか笑いまくり。
音楽ももったいないほどカッコいい!スパイ映画とかで聞いたことあるような曲調なんです。
アン・ハサウェイが相変わらず目の周り黒く塗りすぎなのがちょっと気になりました。
あれも思い切ってネタにしちゃえばよかったのに。

TOHOシネマズ流山おおたかの森にて

ゲット スマート
GET SMART
2008年 アメリカ
監督:ピーター・シーガル
出演:スティーブ・カレル、アン・ハサウェイ、アラン・アーキン、ドウェイン・ジョンソン、テレンス・スタンプ
[PR]
by bi_ka | 2008-10-30 21:42 | 映画(感想) 
<< 浅草散策 ぷるまーにゅ@流山 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧