ゴロゴロしあたー
ベオウルフ/呪われし勇者
劇場で観たいと思ってたんですが、近場では2Dしか上映してなくて見送った作品。
レンタルで観ましたが、やっぱり大画面の3Dで観たかったな~。
この作品、3Dで鑑賞してないと評価できないというか、評価しちゃいけないですね。
いたるところで3Dを意識しまくった演出が入ってるので、内心「ああ、ここは3Dで観ると凄く楽しめるんだろうなぁ」ってガッカリ感が強いです。

ストーリーはいかにも神話って感じのコテコテに加えて超筋肉バカ映画。
真面目なバカ映画はけっこう好きです。
前半の見せ場(グレンデル戦)と後半の見せ場(ドラゴン戦)がなかなか良かったです。
前半はモンスターの造形の良さと丸裸でハッスルするベオウルフの戦いで笑いがこみ上げ、後半はCGだからこそのダイナミックな一大スペクタクルを楽しめました。
ベオウルフのおつむの弱さが絶妙です。

劇場で見た予告編よりCG臭さ全開でしたが、予告では出来のいい部分を拾ってたのかなぁ。
しかもアンジーの出演少なすぎ。
セクシーなアンジーをどうぞご堪能下さい!と言わんばかりの予告だったのに、実際には・・・マッスルアニキ筋肉祭り。
しかもCGアンジーなんかキモかったです。実物のほうがもっともっと美人やろ!
ロビン・ライトのCGも出来があまり良くなかった。筋肉バカに投資しすぎ。

CG最先端の素晴らしさはいやというほど感じたんですが、全編CGアニメは私にはあんまり向いてないなって思いました。
どうしても技術的な部分に気がいってしまい、お話に集中できません。おお、この水の質感すごいよくできてるな!とかそういう感じ。
ディズニーアニメなんかはいいんですがね~。

ベオウルフ 呪われし勇者
BEOWULF
2007年 アメリカ
監督:ロバート・ゼメキス
出演:レイ・ウィンストン、アンソニー・ホプキンス、ロビン・ライト・ペン、ジョン・マルコヴィッチ、アンジェリーナ・ジョリー
[PR]
by bi_ka | 2008-08-31 18:55 | 映画(感想) 
<< リゴレット ワイン&バー@新丸ビル igrek MARUNOUCH... >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧