ゴロゴロしあたー
インベージョン
ジャック・フィニィ原作のリメイク映画です。
まぁスティーブン・キングファンならばボディ・スナッチャーは押さえておかなければならない作品筆頭ってところですな。と偉そうに書きつつも劇場で見損なったんですが。

今これをリメイクする理由がよくわからん、というのが一番の感想です。
原作はおそらくソ連を想定して書かれたのだと思いますが、今の時代そういう誰もが無意識のうちに刷り込まれてる得体の知れない隣人の恐さというのはそれほどではないのでは、と感じます。

純粋にSFとして見ても題材自体がそもそも古臭いし、ゾンビものの亜流の域を出ていません。
どちらにしてもこの作品自体からは「みんなわかってて観にきてるよね?王道ストーリーなんだし、今更隠す必要もないよね?」的な開き直りが感じられます。
終盤のカーチェイスはなかなか見ものでしたが、それ以外は呪文のように繰り返される「眠っちゃだめよ!」がみょう~に私の心に響いてきて、こちらまで寝てしまいそうになりました。
さなぎの見た目はいい感じのB級っぽさが出てたので好感持てました。でも本来は莢(さや)なんですよ。

ニコール・キッドマンはいまおいくつ?
ゴージャスな大人の女性っぷりが堪能できたので、なんだか結果として鑑賞後はそれなりに満足できました。
意味のない露出サービスもしっかりあったし、意味のないスケスケパジャマの下のTバックとか、必要以上にツボを押さえすぎ(笑)
私もあんな顔に生まれたかったなー。トムクルーズあほやなー。そんな事ばっかり考えながら観てました。

新ボンドのダニエル・クレイグ・・・ただの脇役すぎ!
よく出演OKしましたね!あわよくば共演のニコールとのウハウハを狙ってたとか?
全体的に無難路線で突出した部分もない代わりにそれなりに楽しめる作りでした。
ゲロゲロ~のくだりだけは爆笑もの、拍手です。

ちなみにスティーブン・キングは長編・短編ともに似たような作品を数本書いています。オマージュって言うやつです。

インベージョン
THE INVASION
2007年 アメリカ
監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
出演:ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ
[PR]
by bi_ka | 2008-06-25 00:38 | 映画(感想) 
<< ウィッカーマン 通称緑モス >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
お気に入りブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧