ゴロゴロしあたー
クローバーフィールド/HAKAISHA
大好きなパニックものなので、ぜったいに劇場で観ようと思ってたんですが、このところ映画館に行くチャンスがめっきり減ってすっかり諦めモードでした。
しかもかなり画面酔いするという話だったので、3D系ゲーム画面でオエーとなる私はやめておいたほうがいいかもってクヨクヨしてたし。
なんとかギリギリ上映終了直前に行ってこれまして、やっぱり劇場で観てよかった!と心底思った映画でした。
チキンなので普段より2列くらい後ろに座って吐き気対策をしましたが、けっきょくまったく気持ち悪くならなかった。いつもの席あたりでも余裕だったかも。

序盤20分程度のパーティシーンは申し訳ないけど退屈で退屈で、もうどうしようかと思った。
登場人物の紹介とホームビデオのイメージを観客にうえつけることに費やされてたけど、私としては正直そんなもんはいらん!
早くHAKAISHA登場せんかな~ってずーーーっと待ってたので、いざ事が起きた時は大感激!ここらへんじらしのテクニック?
そこからは見事に一本道まっしぐらでラストまで突き進みました。寄り道わき道いっさいなしなので集中して擬似災害を体験できました。ほんま見事にアトラクション映画やな~。

CG映像は時々おや?と思わなくもなかったですが、手ブレの激しい映像によくあれだけ合成したなって思います。
それとももしかして手持ちカメラ自体からして「ドキュメンタリー風」で、ちゃんとしたカメラで撮影して後で映像処理とかしたのかな・・・その辺よくわからん(^^;
ハカイシャのデザインは手放しで喜べるほど私好みではなかったのが残念。アワワアワワって走り回ってたヤツのほうは面白かった。暗視カメラでのメッタ打ちシーンとか見せ方うまいなぁって思いました。
登場人物が自らカメラを持った映像とは言え、見せ方の上手さは相当計算されてるっぽいです。

あと音響が凄かったのなんの。映像よりむしろこっち。
劇場で観てよかったっていうか自宅ではぜったい得られない重低音。一般市民所有のハンディカムにこんな凄い重低音が録音されてるってのはおかしな話ですが(笑)

明らかに日本の特撮映画を意識してたり、主人公の赴任先が日本だったり、日本人としては見ていて気持ちの良い作りなのもいいですね。
怪獣の大きさの表現の仕方は日本怪獣映画の伝統的技法と言ってもいいでしょう。
小さい頃から慣れ親しんできた日本の怪獣映画が、一般人目線から、しかもゴージャスに作られた作品って感じがして新鮮でした。

そんな派手な表向きの顔とは対照的に、911などのテロに対する影響も色濃く出ています。
911以降映画が変わったと強く思える作品でもありました。
それまでのハリウッド映画っていうと、冷戦時代をイメージさせるもの、敵はソ連や東欧系を匂わせるものが多かった。けど、壁が崩れ新しい時代がやって来たのと同時にハリウッドにとって格好の悪役がいなくなってしまってたんですよね。
テロが起きて新しい敵が作りやすくなったとか決してそういうんじゃないですが、やっぱり伝えたいものや見せたいものが受け取り側にもストレートに流れ込んできます。

本編に話を戻しまして、終わり方もよかったです。合わない人には不満が残る部分かもしれませんが、私としては超ベスト。途中登場人物にイライラすることも少なくなかったのも手伝って、スッキリしつつも余韻の残る最後でした。

エンディングテーマもやたらよかったんですよね~。
長かったけどこのテーマ曲はもっと聴いててもよかったくらいです。

MOVIX柏の葉にて

クローバーフィールド/HAKAISHA
CLOVERFIELD
2008年 アメリカ
監督:マット・リーヴス
出演:マイケル・スタール=デヴィッド、オデット・ユーストマン、T・J・ミラー
[PR]
by bi_ka | 2008-06-01 17:37 | 映画(感想) 
<< 根津~上野 手打ちうどん久兵衛屋 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
お気に入りブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧