ゴロゴロしあたー
大阪ライブと京都の旅@その3/3
b0047061_1293537.jpgさー、覚悟を決めて行列に加わりますよー!
おっ、さっきより若干列が短くなってる、ラッキー。
まったりお団子を頬張りつつ、久しぶりに友人と語らうのに案外ちょうどよかったかもしれません。
ふと後方を見ると再び列が長くなって、最初にここにやって来た時よりはるかに延びていました。
すごくツイてた。

列に加わったのは13時ごろ。
たっぷり1時間以上は並ばされる覚悟でいたんですが、案外早く済みました。
お寺の広間で一度にたくさんの人を招き入れ、お坊さんの説法?を聴くという流れらしいんですが、その一回分の入れ替え程度で済んだんじゃないかと思います。

b0047061_137281.jpg80段だったかな?石段をのろのろと登りつめるとお地蔵様が。
大広間から出てきてお地蔵さんに願い事をする人々でごったがえし中。
私たちはこれから入場するところ。この時だいたい13:40頃。

入場料?説法料?一人500円を払い、靴を脱ぎ大広間に通されました。
まぁお寺によくある畳の広大なお部屋。
100人くらい入ってたのかなぁ、私たちはギリギリ一番最後に滑り込めたんですが、最前列に座らされました。
そしてあわただしくお茶と小さなお菓子を一個ずつ手渡されました。
お坊さんが一人正面に立っていて、お話が始まりました。
どうぞ足を崩してくださいってことでなんかなごやか。
お寺の簡単な略歴みたいなものや鈴虫について、最終的にお地蔵様へのお祈りのコツのようなお話をされました。
なんていうか、やや昔懐かしい感じがします・・・。デパートなんかで実演販売をするおじちゃん的な?
まったり座ってお茶菓子を食べながら今風なお坊さんのライトなお話を聴く。ある意味500円でお手軽に楽しめるテーマパークと言っても間違いではないかもしれませんね。
お坊さんによると前日はどうやら3時間待ちだったらしいので、ディズニー以上の人気度かもですな!
しかも中央付近のお客さんが東京から来たって答えてましたから、全国規模ですぜ。

b0047061_1582918.jpgお話が済んだら別の部屋に移動して、お寺の愛称にもなっている鈴虫を見学。
空調をばっちり整えてるっぽいショーケースに鈴虫がうじゃうじゃいました。
鳴き声もきちんと聞こえましたし、音の元になっている羽をふるわせてる姿も見ることができました。
きっと裏方ではもっと凄まじい養殖が繰り広げられてるんでしょう。

そしてこのお寺のメインイベント的お守り、一枚300円也。
別に買わなくてもいいみたいですが、せっかくやしお土産感覚で2枚購入。
商魂たくましいのはかまわないけど、販売担当のおばちゃん、これがいけませんねぇ。とにかくいかに効率よくさばけるかってことが最重要課題らしく、客がどんな気持ちでお守りを買うのかってまーったく考えてなさそうな対応。ちょっと悲しい。

その後は緑豊かな庭園を散策しつつさっきのお地蔵さんのところまで戻ります。
市街が一望できる場所もあり、友人と記念撮影。誰かにシャッターを押してもらおうと思ったのに、誰も来なかった。まっすぐお地蔵さんに向っちゃった?あれだけたくさんの人たち、みんな余裕なさすぎ。
けっきょく自分たちで撮りっこしたり地面にカメラを置いて(よさげな台がなかった)タイマーで撮ったり、けっこう楽しんじゃいました(´∀`)

その後、さっきのお地蔵さんのところに行き願掛けです。
ここのお地蔵さんわらじを履いてるんですがこれ珍しいそうです。言われてみれば裸足がデフォ?
なんでかって言うと願い事をした人の家まで歩いてやってくるからだそうな。うち遠いよ~?海外はどうやって行くの?など様々な雑念が。
ちゃんと番地まできっちりお伝えしないといけないそうです。迷子になってるお地蔵さん萌え。

b0047061_13511573.jpg阪急松尾駅まで戻り、お次は嵐山。阪急嵐山駅まで一駅、なんとなく2人でわき道を歩いて行ってみました。
電車でわずか2~3分でも歩くと相当な距離・・・(^^;
あとで地図をじっくり見てみたところ、桂川に沿って歩いたのでどうやら湾曲コースを行き若干遠回りだったみたい。
周りを気にすることなく友人といっぱい語り合えたしなかなか面白い経験でした。途中で雨が降ったりやんだり、狭い道なので車がくるたびに草むらに足を踏み入れたり大変だったけど。
翌日の筋肉痛はこのせいやろうなぁ。ヒールだったのもあるし。

b0047061_1403723.jpgたっぷり30分は歩いたかな。
渡月橋が見えてきた時の嬉しさ。いや、けっこう前から橋は見えてたんだけど、とにかく遠かった(笑)
さっそく休憩しましょうって満場一致。
矢印のところの中ノ島にあるお茶屋さん「五木茶屋」に入りました。
なにげに五木ひろしさんのお店。
このへんタレントのお店が多いんですよね。

b0047061_1471520.jpgいかにも京都!っていう甘味を楽しみにしていたので、あんまり迷うことなく決定。
「黒豆茶寒天あんみつ」800円。
アイスはほうじ茶味です。塩味のおせんべいがめっちゃおいしかった。
友人は抹茶あんみつ。私は抹茶を飲んでみたかったんですが、抹茶だけというのがなく(冷たいグリーンティーはあった)、お団子とかセットになっていて、一瞬二つ注文しようかと思ったほどですが、お腹が痛いので諦めることにしました。
とか言いつつ、あんみつの後でいけそうなら注文しようと密かに考えてたから抹茶あんみつにしなかったんですが~。

ところでお店の入り口で客引き?をしてたおばちゃんが、いかにも京都人!って感じでした。
やたら押しが強く人懐こいけど、その笑顔の下は芯の強そうな京女、みたいな。

b0047061_17211028.jpgこのあとは周辺をぶらぶら歩きその辺のお店に立ち寄りながらJR嵯峨嵐山まで。
乗換えが面倒そうなので最初は新大阪まで戻るつもりだったんですが、友人が私の新幹線の都合に合わせ歩いてくれました。感謝!

雨が降ったり止んだりで折りたたみ傘を開いたり閉じたりしつつ、お土産を物色。
会社用に質より量で京都っぽいお菓子を買い、これでひとまず安心。あとは新幹線に乗る前に551蓬莱の豚まんを買わなくては!!!

b0047061_17323196.jpg美空ひばり館。
実は入ったことあります(^^ゞ
ぜーんぜん興味はないけど、大阪で勤めてた時に会社のバス旅行で。
梅宮辰夫のお漬物やさんも入って、確かそこでお食事もした記憶が。

つーか、この写真、人力車が二台も通ってて超ベスト!と思いながら撮影したのに、いきなりバイカーに割り込まれてショック!
すかさずもう一回撮りなおしたらバイクはもちろん、人力車ももういなかった。人力車はえー!

b0047061_17411244.jpgJR嵯峨嵐山に到着。電車の本数があんまりないらしく、15分ほど待機時間ができてしまった。
隣のトロッコ駅を見学。
駅の中はやたら綺麗で、トロッコに乗る炭鉱のおじさんの蝋人形?みたいなリアルフィギュアがありました。外にはSLも展示されてたり、「トロッコマジックショー」なる謎のカーテンまで。なんかよくわからないエリアでした。
保津川下りしたことないから、次京都に来たときはぜひチャレンジしたい~。

b0047061_17474963.jpg電車に乗って京都駅まで。
新大阪からの切符を買ってたので、みどりの窓口で払い戻し。500円戻ってきたー!
係のお兄さんが使えない人でいらいらしたし時間もかかってしまったので、金額的には微妙だったかも。
東京でカードで買ってたからなのか、最初返金できないと言われ、その次は東京で払い戻してくれ、最終的にカードじゃなく現金なら今返せるって。だから最初からそう言ってるやん。あほが。
後ろに並んでる人たちがイライラしてるのも感じたし、もうちょっとで時は金なりってお兄さんに言いそうになった。

思わず時間をくってしまった。大急ぎで伊勢丹にダッシュ。
目指すは551!
受付のお姉さんに聞こうと「あの~ごーごーい・・」「地下2階でございます(^^)」返事はや!最後まで言わせてもらえんかった。551聞かれることが多いんかな。

そしてたどりついた懐かしの赤いお店。
ここのぶたまんよりおいしいのってまだ食べたことがない。なにげに関東ではできたて551が食べられないんですよね。たまーにどっかの百貨店で出張販売やってるらしく、電車での異臭であー誰か買ってきたなってバレバレ。

b0047061_2134551.jpg10分くらい並んで無事ゲットしました!
私の2人くらい前で店員さんが「シューマイは完売しましたー」
えーっ(゜Д゜;)って私は豚饅だけの予定だから特に問題なし。
それにしても551飛ぶように売れてます。並んでる時にあちこちから聞こえてきた会話はほとんどが標準語だった。
しかもエスカレーターは普通にみんな左に立ってたから、ここは関東ルールがまかり通ってるのでしょう。
551に並んでる間、友人はそのへんのお店に買い物に。戻ってきた時には・・・私よりたくさんの荷物になっていた(^^;
自宅用にあれこれお菓子を買って、友人が発見したおいしそうなお菓子も追加。

そして毎度のことながらあわただしいお別れ。
新幹線の改札まで一緒にきてくれました。
すぐそこに551の売店があったけど、伊勢丹の行列より物凄いことになってて、ククク・・・(根性悪い)
ちょっと寂しい気持ちになり、何度も振り返りながら新幹線乗り場へ。振り返っても振り返ってもそこに友人がいてくれた。

帰りの新幹線は京都19時29分発ひかり430号。
Uターンラッシュと重なり超満員。指定席は早々に売り切れだったみたいです。
私はもちろん窓際の指定席だったのでゆったり。しかも今回は隣には10代のお嬢さんだったのでこれまた快適快適。

b0047061_21473697.jpgあわただしい移動と買い物で夕ご飯はまだ。
駅弁を買おうかなとちょっと思い売店をのぞいてみたけど、なんか疲れきってるせいか食欲なし。
そのまま551臭を発散させながら何も食べずに帰りました。相変わらずお腹痛かったし。

グッタリしてると名古屋駅でこんなもの発見!
立ち食いそばならぬ立ち食いきしめん屋さん。
新幹線ホームでお手軽に!?でも・・・名古屋旅行の人はちゃんと降りてから食べると思うし、通過するだけの人は時間が間に合わないし、果たして需要はあるのでしょうか。

家にたどりついたのは23時45分頃。
ヘトヘトに疲れたけど楽しかったです。
おみやげの551豚まんを私は1個だけ、相方はいっきに3個食べてました。
[PR]
by bi_ka | 2008-05-13 01:22 | おでかけ&地域&旅行
<< NEXT-ネクスト- 大阪ライブと京都の旅@その2/3 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧