ゴロゴロしあたー
大阪ライブと京都の旅@その2/3
b0047061_1372388.jpg朝8:00起床。
あんまり寝た気がしないけど、体調はまずまず。
まさかこの日一日もうれつにお腹が痛い状態が続くことになろうとは、この時は予想だにしなかった。

起きてすぐすっぴんでレストランに行ってやろうかと一瞬迷ったけど、やめておきました。
自分はよくてもまわりの人にいやな思いさせてもな~と思い、軽くお化粧。
9時ちょっと前くらいに行ったんですが、けっこう混んでました。朝6時からやってるし普通こういう時ってみんなさっさと食べてさっさとチェックアウトするもんでは?
昨日の夕方の貸切ラウンジが遠い昔のことのよう。

ブッフェスタイルであれこれ食べたいのはやまやまですが、このあと友人と京都でご飯を食べることを考えひかえめに。
ご飯とかおかゆ、パン類もあったけど、洋食のおかずメインにチョイス。選んでたらちょうど焼きたて鮭登場。すかさずゲットで。
食後のデザートならぬお薬。牛乳で流し込んだのがいけなかったのか気合入れて普段よりきつめの薬を飲んだのがアダとなったのか。梅田に着いた頃から腹痛が。。。実は貧血の季節が当たっちまったんですよねー今回の旅。ガックシ。

食べ終わる頃にはそこそこお客さんも空いてきました。あー、今の時間に来ればよかった。
部屋に戻りテレビをつけたら、紀香のだんなの例の噂のテレビなるともが放映中でした。チャンネルを変えてると痛快エブリデイなつかしすぎ。この番組の怒りの相談室めっちゃ好きだった。

b0047061_1591467.jpgチェックアウトをして外に出たら小雨(i_i)
御堂筋線で梅田まで行き、ビックマンには10:30頃着。
待ち合わせは11時。
私のたっての希望でビックマンを待ち合わせ場所にしてもらいました。京都まで阪急で行くからちょうどよかったし。
あーーーー、ビックマンなんか無性に嬉しい(号泣気分)阪急は私の心のオアシス。
友人がくる11時までの数十分、ひたすら周辺をぐるぐるして懐かしみました。

その後ひさしぶりの友人と再会。
都合をつけて会ってくれる気心の知れた友人ってのはほんまありがたいものです。
関東に来てからは同僚とか知り合いはたくさんできたけど、やっぱり旧友とは完全にべつものやもんなぁ。

b0047061_1702618.jpg阪急梅田は私の生活圏の中心でもあったので、いざ電車に乗ると更にどきどきわくわく。
今回、友人の希望もあって鈴虫寺と嵐山をまわりました。
まずは鈴虫寺までれっつらごー。
阪急梅田~桂~松尾駅まで。
写真は松尾駅ホーム。やたら風情のある駅舎で気分が盛り上がりますな!
あずき色の阪急車体も満喫できてすでに今回の旅の半分はクリアできた気分。

b0047061_1783226.jpg駅の目の前にデーンと大迫力の鳥居。松尾大社。
個人的に大阪・神戸はそこそこ知りつくしてるけど、京都はあんまりなじみがないので、こういう風景はいかにも京都らしくて嬉しいですね。
普通の住宅街の中に大小たくさんの神社仏閣が混在してるのがすごい。

まずは腹ごしらえということでお寺まで歩く道すがらどこかに入ろうということに。
友人があらかじめチェックしてくれてた小さな洋食やさんに入ろうとしたところ、予約でいっぱいと断られました。
こんな田舎のこじんまりしたご飯やさんでマジですか!入れなかったことよりもそっちのほうにびっくりしてしまった。
友人の記憶によるとお寺のふもとにもなんかお店があったということなので、しょうがなくそのまま鈴虫寺まで歩くこと15分弱かな。
小川が民家の間を流れてて涼やか。どんより曇り空で湿気が物凄かったので小川もちょっとからみつくような感じはありましたが(^^;

b0047061_17185973.jpgそしていよいよ目的地に到着。
うぎゃー!!なんですかこのテーマパーク並みの行列は!!!
石段はもちろんのこと、お寺のある山のふもとの一般道路までズラーーーーーー。

老若男女さまざま。うわーこりゃ願いを聞いてくれるというお地蔵さんも大変やなぁ。
とりあえず若人は神頼みよりもまず自力でなんとかしぃやって感じ。
縁結びで有名なお寺らしいんですが、思ってたより若い女性ばっかりって感じでもなく。

こんな壮絶な行列に違和感を感じるほど、周辺はのどかな田舎の住宅地。
狭い道路、広がる畑、はたして周辺住民はどう感じてるのでしょうか。

b0047061_0201922.jpgお店は見たところわずかに2軒のみ。
どちらも民家を改造したんじゃないかと思うほど小ぶりで地味~なお店です。たぶんこの二階とか裏とかに住んでる・・・。
が、店員さんはみんな商魂たくましくせっせと呼び込みしておりました。

私たちは奥のほうにあるおそば&おだんご屋さんの「茶房至心庵」というところに入りました。
店員のおばさんたちがキビキビというかキリキリというか、物凄い勢いで人をさばいておりました。
リーダーっぽいおばさんが何人かのパートのおばちゃん?に指令を出してましたが、なんだかなぁ(^^;
もうちょっとマニュアル化して感情面をおさえればプロ度も上がると思うんですがね。おそばを食べてる背後でうるさ、、大変にぎやかでございました。

b0047061_0303185.jpgごま豆腐のおそばを注文。
友人はかやくご飯のついたセットにしていました。単品値段は忘れましたが確か定食で1,050円でした。
ごま豆腐が普通のお豆腐より硬くおもちよりやわらかく、もちもちしてておいしかったです。
おそば自体はまぁ特筆するほどのものもないかな。ふつう。

ちなみにお店が2軒しかない上にすさまじい人気のお寺だというのに、トイレ設備がない模様。
お寺までたどりつければあるみたいですが、ふもとではこのお店で借りるしかありません。
が、元民家って風情なので当然のようにトイレも民家仕様。しかも一戸のみ。
店内お召し上がりのお客さんは普通に使わせてもらえますが、そうじゃないとお団子を3本(1本170円)買わないと使えないみたいです。
まぁお店側に周辺設備の責任はないのでお団子とトイレ引き換えってのはいいと思うんですが、それならもうちょっと戸数増やすとか広くてもうちょっと公共性あるおトイレにして欲しいんですが・・・。
さんざん待たされたあげく、かばんを置く場所もない圧迫感ある個室にて、目から火花が出るほど天井の豆電球に頭をぶつけました(☆ω☆彡)

b0047061_3381852.jpgさー、ご飯も食べ終わったし、いよいよあの行列に加わりますか!
ということで、並びながら食べようとみたらし団子を一本ずつ包んでもらいました。
テレビでも紹介されました!と看板が出ていたお団子はアツアツ4兄弟。
小さめのお団子は作りたてで柔らかく、あっという間に胃袋へと。
うん、確かにこれならお手洗いと引き換えの3本くらいイケルと思う。


その3につづく
[PR]
by bi_ka | 2008-05-11 00:50 | おでかけ&地域&旅行
<< 大阪ライブと京都の旅@その3/3 大阪ライブと京都の旅@その1/3 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧