ゴロゴロしあたー
ノーカントリー
b0047061_155184.jpg最近90分そこそこの短い映画ばっかり選んで観てたから、長かった。
全体的に物凄い緊張感でグイグイ引き込まれる部分がほとんどだったけど、途中で何度か時計に目をやってしまった。
そのたびに「エ?まだ1時間経ってないん?・・・うわ、まだ30分以上ある」とか思ってました。

まぁ端的に言うと「昔はよかった」
いつの時代もジジイがブツクサつぶやくアレですよ。
この映画でアカデミー助演男優賞を取ったハビエル・バルデム演じるサイコ。
俳優の凄みと演出の上手さで圧倒的な魅力を放ってました。が、別に今の時代だからこういう不条理でワケワカラン殺人者が出現するって感じはないですね。
昔からどこの世界にも想像をはるかに超えたキ印というのはいるわけです。
それにしてもガソリンスタンドでの店員とのやりとり、あれはイライラと恐怖と笑いギリギリの境界線で面白かった。

トミー・リー・ジョーンズなんて出てるの知らなかったから、最初の登場時なんてソックリさんかと思ってましたよ。帽子かぶってたし、なんか似てるなぁ~って。
寡黙ながらも老いてしまったむなしさみたいなのがよーく出てました。

この映画の主人公になるのかな?逃亡者役のジョシュ・ブローリン。ウェスタンスタイルが超かっこええ。なんでそこまでタフやねん!って疑問もすぐに気にならなくなります。ていうか笑える。
サイコとの直接対決があまりにも早くてびっくりしました。
あのシーンは物凄くこわくて良かった。ヘタなホラー映画より恐かった。ライト消せよ!と思った直後に消すとか、けっこうかゆいところにも手が届いてます。

私だったらあんな強烈な暗殺者に追跡されるくらいなら、早々に大金は捨てますよ。札束5束くらい貰ってから。あのオヤジ強欲すぎる。表面上はギラギラしてるところもなくポーカーフェイスだったのに。
久しぶりに乾いた男の西部劇を観たような気がします。

TOHOシネマズ流山おおたかの森にて

ノーカントリー
NO COUNTRY FOR OLD MEN
2007年 アメリカ
監督:コーエン兄弟
出演:ジョシュ・ブローリン、ハビエル・バルデム、トミー・リー・ジョーンズ
[PR]
by bi_ka | 2008-03-22 15:01 | 映画(感想) 
<< オムライス和風スープ お台場 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧