ゴロゴロしあたー
ヘアスプレー
b0047061_19255645.jpgミュージカル映画、クリストファー・ウォーケン。
ついにキター!!!
この組み合わせ、問答無用で劇場にダッシュです。
公開終了してしまう観たい映画もいくつかあったけど、一番大きい部屋でやってる間に観ておかなくては、と最優先で行ってきました。
おかげで「カタコンベ」はレンタル待ちに。
TOHOシネマズ流山の一番大きい部屋に初めて入ったけど、スクリーンが湾曲タイプでした。

ウォーケン、ここ最近の出演作の中では際立っていい映画、そしていい役柄だったので私としては猛烈に満足(´∀`)
ダンスシーンもたっぷりあったし、何よりもトラボルタと踊る洗濯場ダンスに感動までしちゃいました!
ウォーケンの若い頃を知らない人にとっては「ちょっとあやしいじじいがよぼよぼ踊ってる」くらいにしか見えないと思いますが、私は涙で目がくもって困ってしまうほど感激!
ロニーロニー!(ダンサーだった頃の名前)と心の中で叫んでました。

ウォーケン以外にも豪華キャストてんこ盛りで見所満載でした。
ジョン・トラボルタ、最初わからんかったよ(^^;)
顔の特殊メイクはさすがに違和感あったけど、体はどう見ても本物の百貫デブ。よくできてるわー。
デブ踊りもなかなかのもんでしたが、やっぱりせっかくのトラボルタらしく、もっとスマートなダンスも見たかった。

主演の小デブギャルはオーディションで選ばれた新人らしいですが、さすがに太っててもルックスというか表情が愛らしい。
だがしかし。
所詮デブ・チビはダンスでは見劣りするという事実は否めませんでした。
どれだけ良い動きをしていても、なぜ彼女があそこまでもてはやされるのか微妙に納得しきれません。
まぁあくまでも私個人の好みの問題も大きいと思うんですが(何しろ私は絶対にスレンダー派!!)、どう見ても珍しいものに対する一時的な評価にしか感じられません。いわゆるフリークスに対する好奇の目って感じ。
多分、その辺をカバーする要素として人種差別に対する行動力なんかで彼女の人柄を描いて掘り下げてるようなんですが、ちょっと強調しすぎかな。
所詮マイノリティの集まりがなんかしてる程度の域を出てなくて、ヒロインが恋する白人アメリカ的ハンサム青年でさえ異端の存在に見えてくるしまつ。
デブ一点にテーマを絞ったほうがもっと軽く気持ちよく観られたかもしれません。
作品の時代性やダンスの要素を考えると難しかったのかもしれないけど。

上で書いたように私はスレンダー美女絶対派なので、ミシェル・ファイファーの存在が一番輝いて見えました。
主演のギャルなんてお呼びじゃないです。絶対に超えられない壁です。若さだけじゃないんです。
「スターダスト」では堪能しきれなかった彼女の美貌、これでもかというほど楽しめました。
最近ちょっと浮上してきたのかな?これからもあの凄まじい美貌をスクリーンで見続けたいですね。

全体から発するパワーがすごい映画です。
心も体も充実してる時に観たらすごく楽しめると思います。
ほら、ハイテンションな人がそばにいるとなんか疲れることってあるじゃないですか。
私は疲れてる時に観たのでやや鬱陶しく感じることもあったけど、とにかくウォーケンの踊りだけで元は取れました。

TOHOシネマズ流山おおたかの森にて。

ヘアスプレー
HAIRSPRAY
2007年 アメリカ
監督:アダム・シャンクマン
出演:ニッキー・ブロンスキー、ジョン・トラボルタ、クリストファー・ウォーケン、ミシェル・ファイファー、クイーン・ラティファ、ジェームズ・マーズデン
[PR]
by bi_ka | 2007-10-27 19:24 | 映画(感想) 
<< JR20周年記念、特別弁当@崎陽軒 ライブと帰省の旅@その3 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧