ゴロゴロしあたー
スカイ・ハイ
同名の邦画があるけど、ディズニーのヒーロー青春ものの方です。
最近借りてくるDVDにことごとくこの映画の予告編が入ってて、まんまと戦略に引っかかって観てしまいました。
予告では面白そうでも実際には思ってたほどは・・・っていうパターンかと思ってたら、これが意外にも期待以上に面白かった。

スーパーヒーローである両親が自慢であるとともに、自分にはなんのパワーもない平凡な青年が悩みながらも成長するというコテコテ青春ムービーに加えて、ディズニーらしく血が出ないマンガっぽい豪快アクションでスカっと爽やかな気分になれました。
主人公の青年が微妙にキモくてはまり役。
どこの世界でもこういうポジションのキャラに対する価値観は共通ですね。
そしてスーパーヒーローである両親、父がカート・ラッセルというだけで笑いを誘います。
力持ちだけが取り得の筋肉バカ、でも人柄はちょっと良さそう。まさにカート・ラッセルっぽい。
母はちょくちょくどこかで見たことがあるような気がする女優さん。凄く綺麗です。
空を飛べる能力があるんですが、筋肉バカをぶら下げて空を飛ぶ画が無性におかしいです。

青春系に重要な主人公を理解する親友、ライバルといった要素もよくできていました。
人数が多いけどそれぞれ個性的で覚えやすく、しかも親しみが持てます。悪役キャラでさえかわいげがあって、ディズニーだなぁうんうんってなること間違いなし。
ダイ・ハード4でマクレーンの娘役だったあのかわいいギャルもたっぷり出てました。
そしてヒーロー養成学校の教官になんとブルース・キャンベル。相変わらずの怪演で浮きまくり(笑)

ディズニー映画なのに凄い、というかディズニー映画だからこそお金をかけられたのか、アクションシーンの映像が半端じゃなく凄いです。
CG合成じゃなくワイヤーを使ってるのはよくわかるのですが、俳優が生身で体当たり演技をしてるため思いがけず迫力ある戦闘シーンになっています。
壁をぶち破るアクションも、柔らかい壁を使用してるにしてもスピード感あふれ見ごたえありました。
けっこう拾い物映画です。

スカイ・ハイ
SKY HIGH
2005年 アメリカ
監督:マイク・ミッチェル
出演:マイケル・アンガラノ、カート・ラッセル、ケリー・プレストン、メリー・エリザベス・ウィンステッド
[PR]
by bi_ka | 2007-10-04 01:14 | 映画(感想) 
<< プラネット・テラーinグライン... インカ・マヤ・アステカ展 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧