ゴロゴロしあたー
ダイ・ハード4.0
今更な感じのダイ・ハード、やっと観てきました。
観ようか悩んでいて、最悪スルーになってしまうかなぁって思ってたところ、夏休みの子供向け作品ばっかりで他に観たい映画がなくて行くチャンスができてラッキーでした。
そろそろ上映終了と思うけど、けっこうロングランしてくれたのも幸いでした。

劇場で体験できてよかった!全編アクションだらけで面白かったー。
正直、期待しまくってたトランスフォーマーより楽しめましたよ。
期待値が低かったというのもあるけど、やっぱりヒトが大仕掛けなアクションをこなすってところに醍醐味を感じます。背景がCG合成だったとしても。

CG合成とは言うものの、やっぱりスタントマンを使ったあぶなげなアクロバティックアクションてんこ盛りで、すごい迫力!
ミニチュアを使ったと思しき特撮もちょこちょこ見受けられました。この使い分けが上手かったと思う。

ほぼ9割方アクションシーンで埋め尽くされており、もう終盤のクライマックスかな?と錯覚するほど大掛かりなものばかりなので、かなり時間が長く感じました。
そんなアホなー(笑)的なアクションもたっぷりで大満足。
なんというか、あっという間なんだけどアクションこってりで充実してるって感じ。

ブルースは無精ひげに白いものがかなり混ざってて、老体に鞭打ってる感が否めませんでした。
間一髪アクションとか、ヨレヨレでへたりこんでるところとか見てて結構痛々しかったし(^^;
今回テーマがサイバーテロだったのと、頭脳戦なところが大きかったので、世代交代とか時代の移り変わりとかそういうキーワードがチラついてしまい、今度こそ最後のダイ・ハードかなーって感じ強し。
普通に続編が作られそうな気もするけど、痛々しいだけの作りにならなければいいな。

敵役でヒロインとも言えるマギー・Qがすごく素敵でした。
マクレーンの娘役も可愛かったし、女優の選択眼に拍手。
その辺はアンダーワールドの監督って感じっすか。

TOHOシネマズ流山おおたかの森にて。

ダイ・ハード4.0
LIVE FREE OR DIE HARD
2007年 アメリカ
監督:レン・ワイズマン
出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、マギー・Q
[PR]
by bi_ka | 2007-08-18 17:21 | 映画(感想) 
<< ステーキハンバーグ&サラダバー... 東急ハンズ柏 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧