ゴロゴロしあたー
ミニミニ大作戦(2003)
'69年作のリメイクらしいですが、オリジナルは観たことないので、予備知識とかまるでない状態で楽しめました。
出演者の豪華さかげんもさることながら、全体の雰囲気が軽快でテンポよくて爽快。
飽きることなく最後まであっという間。

カーアクション映画と言い切ってしまうほどではないにしても、車の使い方が個性的。
3台のミニ(多分タイトルがらみ?)が綺麗に並走するシーンなんて、車の可愛さとスタイリッシュさがすごく上手く表現されていると思います。
主演のウォールバーグとノートンとの一騎打ちバトルはすごい。
個性的すぎる脇役だらけの中で地味なウォールバーグがなぜリーダーであるか、妙に納得できるシーンですね。
やっぱりリーダーたるもの、テクニック面は下っ端に任せておけばいいのでさほど重要じゃなく、一番必要なのはやっぱり人望ってことですか・・・。

敵役のエドワード・ノートンが最初はちょっと違和感を感じたけど、徐々になじんだというか、やや演技力で押したような印象。
演出面がちょっともったいない感じがしました。中途半端っぽいというか、キャラクター像の出し方が微妙だったような。

ドナルド・サザーランドはさすがの貫禄!出番が少ないのに一番カッコよかった。
他のメンバーもみんな名脇役というか、それぞれ一つの作品の主人公の相棒として出ずっぱりでおかしくない人ばかり。
しかもみんななんとなく性格がよさそう・・・?

私も金の延べ棒いっぱい手に入れてアレが欲しいコレが欲しいなどと妄想してみたいもんです。
盗んだ金塊でリッチで幸せになるっていうハッピーエンドもたまにはいいじゃないっすか。

ミニミニ大作戦
THE ITALIAN JOB
2003年 アメリカ
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:マーク・ウォールバーグ、エドワード・ノートン、シャーリーズ・セロン、ドナルド・サザーランド、セス・グリーン、ジェイソン・ステイサム、モス・デフ
[PR]
by bi_ka | 2007-07-07 17:14 | 映画(感想) 
<< プレスリーVSミイラ男 プレステージ >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧