ゴロゴロしあたー
殺人魚フライングキラー
ジェームズ・キャメロン初監督作品、こんなんでいいのか(笑)
たいてい巨匠と言われてる人たちって、デビュー作からしてすでにもう天才の片鱗が見えたりするもんやけど、これはひどい。
B級パニック映画として普通に楽しめるけど、凡作の中の凡作、超凡作でした。

ただし、海中撮影への異様なこだわりはくどいほどに伝わってきたかな。
でも悲しいことに、動きがトロくなる水中で、ドキドキ感とか緊張感とか息苦しさとか、そういうのはほとんど感じられなかった。

モンスターであるフライングフィッシュはかわいくてヨシ。
水中ではゴモゴモゴモ・・・って感じで泳いでて、地上に出現して飛んでる!時にはピヨピヨピヨ・・・っておかしすぎ(笑)
強烈な歯で人間を襲ってくるって設定もバカバカしすぎてそれだけでツボやけど、更においしいのは画面の外でおそらくスタッフが魚の模型を持って俳優さんを襲ってる姿が容易に想像できてしまうところ。ああB級。
ショッキングなシーンでことごとく笑わせてもらった。

登場人物についてはランス・ヘンリクセンが出てるところがキャメロンらしい。
しかもめちゃめちゃカッコいい役柄。
妻も子もまるで色情狂かっていうトンデモキャラやのに、いぶし銀で黙々と任務をこなすヘンリクセン。
なんだかハッピーエンドの空気が漂ってたけど、それでいいのか。
全体的にまとまりがなくって、いまいち盛り上がりに欠けるけど、ヘンリクセンファンにはまぁまぁな映画なのかも。

なんか続編だったみたいやけど、一作目とは関係あるお話なのかな。
機会があれば観てみようっと。

殺人魚フライングキラー
PIRANHA II : THE SPAWNING
1981年 アメリカ・イタリア
監督:ジェームズ・キャメロン
出演:トリシア・オニール、ランス・ヘンリクセン、スティーヴ・マラチャック
[PR]
by bi_ka | 2007-03-03 22:27 | 映画(感想) 
<< スーパーノヴァ DOA/デッド・オア・アライブ >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧