ゴロゴロしあたー
ファイナル・デッドコースター
大好きなファイナル・デスティネーションシリーズの3作目!
公開劇場少なすぎ、期間短すぎで結局DVDでやっと鑑賞。困ったもんですよ。

バリエーション豊かな死に様とそこにいくまでの予兆の演出を楽しむシリーズやと思うので、ある意味今作は正統的な作りやと思った。
目に見えない死の運命などなどの設定はすでに説明不要とばかりに、どんどん死にまくり。

ヒロインたちが過去の類似事件について簡単に会話してたりするけど、基本そんなの無視っていうか物凄い展開はやい(笑)
死ぬ順番まわってくるのも早けりゃ死の瞬間も一瞬!
ドミノ倒しみたいに日常小物が連鎖してつながっていて、最終的に悲惨な大事故になるっていう仕掛けには凄い時間を割いてるんやけど、いざその時がきたら苦しむ暇どころか自分が死んだことすら知らんやろうってくらい一瞬で逝ってる率高し。
この一瞬が多いことはやや不満やけど、そこにいたる過程は結構楽しませてくれる。まだか?コレか?みたいなドキドキワクワク。

ヒロインはシリーズ通してみんな可愛い。
決して下品ではないけど適度に今風、そしてお堅いというほどではないけど適度に真面目で良い子っていうヒロイン像はいいですな。
私としては一作目のヒロインがミラ・ジョヴォビッチに似てて一番好きやけど、今作は姉妹揃って美人なので、こりゃ親も鼻高々やな~なんて思いつつ観たりして面白かった。
あとヒロインの部屋に飾ってあるラモーンズのジョーイ人形がめっさ欲しい!首が動くやつ。みんなでラモーンズの曲を合唱するシーンもあるし、アメリカのティーンはラモーンズ好き?

キャラの掘り下げが足りないとか、ヒロインの狂言がなんか空回りしてるところとか、物足りない部分もあったけど、テンポ良く展開してまぁまぁだった。
残念だったのは1と2に出てた黒人のおじさんが登場しなかったこと。わくわくしながら待ってたのにな~。と思ってたのにキャスト欄に声の出演で載ってた。そんな扱いかー・・・。

早く続編が観たい。次は再び3年後の2009年かな?

ファイナル・デッドコースター
FINAL DESTINATION 3
2006年 アメリカ
監督:ジェームズ・ウォン
出演:メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ライアン・メリマン
[PR]
by bi_ka | 2007-02-18 20:27 | 映画(感想) 
<< チャップリンの独裁者 10円まんじゅう和ふ庵 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧