ゴロゴロしあたー
ラッキーナンバー7
なんか期待しすぎてたかなぁ・・・。確かに面白かったけど、満足度があんまり。
真面目にきちんと作ってあるっていう印象もあるし、出演者も豪華やし。
でもなんて言うか、真面目というよりはクソ真面目って感じで、その辺で私としては面白みを感じられなかったのかも。

主人公のジョシュもあんまり好きじゃないしな~。
この人よりむしろ冒頭空港の待合室?シーンで座る若者の方が良かったな~。この人どこかで見たことある・・・どこだっけ。彼を主役にしてくれたらイケメンを眺める楽しみがあって良かったのに~。
ブルース・ウィリスは相変わらず似たような役ばっかりやけど、そこがいいところかな。開き直った感じのふっきれた演技がカッコ良くもあり笑えるところでもあり。
若い頃の回想シーンのブルースのヘアスタイルちょっと必見じゃない?(笑)

ストーリーは思ってたよりもかなり単純明快っていうか、やや肩透かし。
色んな数字が溢れまくってたから、けっこう気合を入れて見逃さへんで!と力入れて観てたのに。なんか疲れただけ。
終盤の種明かしシーン長すぎるし、それを言うなら序盤の伏線もあからさますぎたような。もうちょっと隠しぎみの方が後半面白みが増したと思う。
何よりもジョシュが人違いの誤解を解こうとする努力をすぐに放棄したところがマズイと思った。

種明かしの全てがもうわかりきってたこと以上の何もなかったので、ただただ長いのぅ・・・って印象しかなかったし。ジョシュ好きじゃないし。
モーガン・フリーマンもいつもに比べてイマイチだった。もったいない。
ルーシーも可愛かったけど時々ウザかった・・・。
ブルースとベン・キングズレーは良かった。

終わってみれば種明かし云々とは関係なく、ビニール袋のシーンが一番エキセントリックだったのが悲しい。
あっ、ゲイ兄ちゃんの護衛が飛び込んでくるシーンも笑ったな。すっかり忘れてた。

MOVIX亀有にて

ラッキーナンバー7
LUCKY NUMBER SLEVIN
2006年 アメリカ
監督:ポール・マクギガン
出演:ジョシュ・ハートネット、ブルース・ウィリス、ルーシー・リュー、モーガン・フリーマン、ベン・キングズレー
[PR]
by bi_ka | 2007-01-20 16:12 | 映画(感想) 
<< アローン・イン・ザ・ダーク ひまわり >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧