ゴロゴロしあたー
ドミノ
b0047061_17542918.jpg公開当時クリストファー・ウォーケンだけが目当てで観たかったけど、全体的に微妙っぽそうで見逃してました。

さすがトニー・スコット。映像は文句なく素晴らしい。
これは劇場で観た方がトリップ感が凄かったやろうな。ちょっとだけ残念。
時々チカチカが凄すぎてちょっとしんどかったけど、慣れたら不思議と画面にとりつかれる感覚。

実在の人物を元にしている女賞金稼ぎのお話ということですが、大した興味があるわけでもないので、どうなるの?ドキドキ!といったような感情が全然わいてこなかった。
生まれながらのセレブでモデルになれるほどの美貌も持ってるのに、わざわざそんな危険で汚い世界に飛び込むっていう心理が最後までよくわからなかった。
ありがちな「孤独」ともなんかちょっと違うような・・・。お母さんは確かにちょっと冷たい人のように見えたけど、それでも娘への愛は感じられたし。

キーラは見るからにお嬢様っぽい風貌なので、ある意味適役。お嬢様が無理して裏社会に踏み込むとこんな感じになりますっていう見本みたいだった(笑)
個人的にはせっかくの可愛らしいルックスなので、もっとヒラヒラ着飾ったキーラを眺める方が楽しいけど。

お目当てのウォーケンは思ってたよりは出演時間が長かったけど、それでもいつの間にかいなくなっててちょっと悲しかった(;ω;)
面白いセリフいっぱい喋ってたしまぁ満足。相変わらず目力が凄い。ウォーケンの目の演技が好きすぎる。

ルーシー・リューの出てるシーンがちょっとかったるかったなぁ。
無理して回想仕立てにする必要もなかったんじゃないかと思ったり。

ドミノ
DOMINO
2005年 アメリカ・フランス
監督:トニー・スコット
出演:キーラ・ナイトレイ、ミッキー・ローク、エドガー・ラミレス、クリストファー・ウォーケン、ジャクリーン・ビセット、ルーシー・リュー
[PR]
by bi_ka | 2007-01-14 17:55 | 映画(感想) 
<< サウンド・オブ・サンダー プライマー >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧