ゴロゴロしあたー
ナイト・オブ・ザ・スカイ
フランスのトップガンやと思い込んでたのに、けっこう違った。
ストーリーはもはやないも同然というか、完全に戦闘機のプロモビデオ、もしくはフランス空軍の広報映画でした。

ただ、その戦闘機の見せ方はものすごい!超一級品!
戦闘機好きによる戦闘機好きのための戦闘機映画としては、たぶん今のところ映画史上最高峰(笑)
ああ、劇場で見損なったことが悔やまれる・・・。公開してる時ぜひとも観たかったんやけどな~。けっこうあっという間に終わったし公開劇場数も多くなかったし、と諦めた私は完全に負け組みっす。

戦闘機は一級品でも人間に限って言えば微妙っていうかB級っぽさの漂う人ばっかりでつまらんかった。
ヘルメットをかぶって戦闘機に乗ってる時はめっちゃカッコいいのに、降りたとたん激しく鬱になる風貌ばっかりorz
しかも役名が覚えられん!序盤からもっとお互いの名前をバンバン呼んで覚えさせてくれないと。まぁなんとなく流れさえつかめれば問題ない映画だったからいいけど。

戦闘機の空撮はもはや芸術の域に。
CGではぜったいに醸し出せない臨場感や緊張感、そして美しさ。
機体にカメラをくっつけて撮影してるのがよくわかるアングル。これが意外と新鮮。まるで自分が乗ってるかのように感じる。
音速で雲をつきやぶる瞬間とか、他の戦闘機とすれ違う迫力が物凄い。スピード感も最高だった。

並行して飛びながら横からとらえたアングルとか、ちょっとした俯瞰図での戦闘機にこんなに表情があったなんて、と感動してしまいました。
ディズニーアニメの「カーズ」の真面目な戦闘機バージョンと言えなくもないかなぁ。2機でのロマンチックなランデブー(←フランス語!)とか、嬉しさあふれる大旋回とか、物凄い伝わってきた。

離着陸シーン一つ取ってもかなりのバリエーションがあって面白かった。
エンジンから出る熱波を透かして撮影してみたり、車輪が出るだけなのに大きくクローズアップしてみたり。

ストーリーについての感想は・・・特にない(笑)
俳優さんが体を這って頑張ってたのはよくわかったけど。
ああまじで大画面で観たかった・・・(;ω;)

ナイト・オブ・ザ・スカイ
LES CHEVALIERS DU CIEL
2005年 フランス
監督:ジェラール・ピレス
出演:ブノワ・マジメル、クロヴィス・コルニアック、ジェラルディン・ペラス、アリス・タグリオーニ
[PR]
by bi_ka | 2007-01-08 23:04 | 映画(感想) 
<< エラゴン 遺志を継ぐ者 輪廻 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧