ゴロゴロしあたー
明日に向って撃て!
b0047061_19363037.jpgアメリカンニューシネマの代表作として挙げられる映画ですが、他のニューシネマ作品とはかなり毛色が違ってます。
破滅に向かって突き進むという点では同じなんだけど、悲壮感がまるでなくて、輝く青春の1ページを切り取ったかのような爽やかな後味。

←私の大切なDVDコレクションの中でも特にお気に入り。
リバーシブルジャケットなので本来の表紙にひっくり返してますが、店頭用の裏ジャケットもけっこういいデザインだと思います。黒いフィルム枠のやつ。
このジャケットの全身写真は有名なラストシーンですが、凄まじいくらいカッコ良いのだ!!!

初めて観た時とその後何回かの鑑賞では、ポール・ニューマン演じるブッチ・キャシディの方が好きだったんだけど、最近では断然ロバート・レッドフォードのサンダンス・キッド!
早撃ちシーンやラストの銃撃戦での攻防戦のキッドのカッコ良さといったらもう。時折見せる寂しげな笑顔といい、まさにヒーロー。もっと早い時代に生まれていれば敵なしのガンマンのまま生涯を閉じたのではないでしょうか。まぁそうすると歴史に名は残らなかったのかもしれないけど。
ニューマンブッチの飄々とした演技もどこか哀愁が漂っているんだけど、明日への希望だけは忘れない、そんなキャラがよく出ていました。ちょっとハッタリ君なところも愛嬌があって好きです。
ほんとうに2人とも超ベストキャスティングだと思ってます。対照的な性格・考えの2人ですが、不器用だけど純粋なアウトローという点ではそっくり。

ヒロイン役のキャサリン・ロスの存在価値がわからんという感想も時々見かけますが、まぁ彼女は主役2人に対する当て馬であり、同時にブッチとキッドの束の間のはかない安らぎのための存在なんでしょう。彼女は近代文化の波に乗れる器用さを持ち合わせていたということでもある。

その波が押し寄せる中、上手く乗り切れなくていつまでも銀行強盗なんかやってしまう2人の真っ直ぐな生き方は普通の人にはとてもできない永遠の憧れみたいなもの。
ほとんどの人はキャサリン・ロス演じるエッタのように引き際を心得ているし、その後もきっと上手くやっていく力があるでしょう。
ところが彼らは馬に代わる未来の乗り物「自転車」を手に入れるも、「俺達には必要ない」と言わんばかりの頑固さ。
頭ではわかってるのに犯罪がやめられない。これまでの生き方が中年の域に差し掛かった今更変えられないと嘆くシーンもあるんだけど、本当に後悔してる風ではなく、自分らしくあり続けられる姿勢に憧憬の念を抱きます。

テーマソング「Raindrops Keep Fallin'on My Head」ははかなさと青春のまぶしさみたいなものがよく出ていてとても素敵。よくスーパーとかで雨の日にかかってたりしますね(^^)
この曲がかかるシーンはやや少女漫画チックというか感傷的すぎるきらいもありますが、撮影手法が凄く凝っていて、このシーンをどうしても大切に撮りたかったんだろうなと思わされます。小屋の向こうを走る自転車と併走して撮影している部分では、隙間から射し込む光と影の対比がまぶしさを強調していて夢のようです。

ちなみに邦題は「明日に向かって撃て!」ではありません。「向って」です。
この頃は今と違って素敵な邦題がたくさんつけられていて、原題よりかえって良かったりしますが、今回もそのパターンだと思います。

明日に向って撃て!
BUTCH CASSIDY AND THE SUNDANCE KID
1969年 アメリカ
監督:ジョージ・ロイ・ヒル
出演:ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード、キャサリン・ロス
[PR]
by bi_ka | 2006-11-05 20:10 | 映画(感想) 
<< 北千住の名画座・シネマブルースタジオ 美女と野獣(1991年) >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧