ゴロゴロしあたー
10/14神戸
心斎橋から大阪駅、大阪から三ノ宮まで新快速に乗り継ぎ。
三ノ宮に12時待ち合わせだったので、けっこうぎりぎりかも。梅田周辺を探索するヒマはなし。
駅に着いたら10分ほど余裕があったので近くのコインロッカーに大荷物を突っ込んで、友人待ち。5年ぶりくらいかなぁ。けっこうドキドキ。

ほどなくして友人が背後から登場。JRで来ると思ったら地下鉄で来た。久しぶりでも後ろ姿で発見してくれるあたりちょっと嬉しい(^^ゞ
お昼はおまかせして、新しくなったという神戸新聞会館に連れていってもらいました。うわ、駅前も随分変わったけど新聞会館がすっかりこじゃれて今風の建物になってる・・・。
しかもなになに?建物名がミント神戸?ふーん。
ここで昔ターミネーター2とかミザリーとか観たっけなぁ。

b0047061_21531266.jpg友人がチェックしていたと思われるお店「ガンボ&オイスターバー」に行ってみました。
けっこう並んでたけど、積もる話がいっぱいで並んでてもあっという間でした。
新鮮なカキを食べさせてくれるということで、前菜とスープもついて、メインにはこのお店の名前でもあるガンボというご飯にしようかと思ったけど、どうも辛そうだったので諦めリゾットに。
ところが忙しくてテンパってたのか、リゾットじゃなくパスタが来ました。ガンボを頼んでた友人にもパスタ。2人で???
へ~、これもコースに含まれてるんちゃう~?(笑)とか冗談言ってたら焦りつつ店員さんがやってきて持ち去ってしまった(笑)
まぁそれは置いといて、ランチ1200円(おごってもらったのでうろ覚え)でこれはかなり満足度高い。

お店のオフィシャルサイト
新聞会館の店舗情報

お腹一杯、食べながら近況報告とかして充実した時が流れました。
その後はかねてから行ってみたかった神戸花鳥園へ。
友人も鳥好きなので安心して付き合ってもらえます(^^)
これまた久しぶりのポートライナーに乗車。前は一方通行で循環してたのに、神戸空港ができてなんか順路が変わってる。友人にとっては地方に行ってしまった家族が利用してるので非常に便利になったらしい。私も一回利用してみよう。
b0047061_2262237.jpg
▲左が花鳥園で向こうに見えるのが神戸空港。

b0047061_215375.jpgいよいよ念願の花鳥園!どうやら2箇所あるうちの小さい方の入り口から入ったようで、あとで本来の入り口を見かけた時なるほどなと思った。私たちが入った方はちょっと儲かってない古い施設っぽいイメージだったけど、正面玄関は大々的にフクロウのガラスケースがドーンと並んでたり高そうなでっかい置物(売り物)をいっぱい展示してたり、かなり商魂たくましい感じ。車で来たら正面玄関から入ることになってるっぽい。

入場料の大人1,500円はちょっと高いかなぁ・・・でもこのお金で鳥さんたちを養ってるんやと思えば・・・・・・
・・・と思ってたけど、園内でもかなりお金を使わされます(^^;
園内のいたるところそこかしこに普通に野鳥さんたちが我が物顔で歩いてるんですが、彼らとよりお近づきになりたい人は100円払って小さいエサカップを買うことになります。このカップを持ってる人はあちこちから熱い視線を浴びまくり、一瞬の油断が命取り、100円でちびちび楽しもうと思ってたのにカップごと持ち去られてボーゼンなんてシーンがいたるところで繰り広げられていました。

b0047061_1511830.jpg入り口で貰った紙にフクロウのショーとペンギンショーの時間が載っていたので、まずはフクロウショーから観てみました。
お姉さんが遠くに座るフクロウを呼ぶと飛んできて腕に乗るというものですが、この日スタンバってた2羽とも気が乗らなかったようで、お姉さん困ってました(^^;
何度かチャレンジするもフクロウ君プイとそっぽを向いたままなので、別の小ぶりのメンフクロウちゃん(←写真:すみっこでスタンバイ中)が登場。細い平均台を端から端へ小走りするというショーでしたが、こちらは大変ご機嫌さんだったらしくお姉さんが頼んでもないのに自ら走りまくってて凄い可愛かった~。

b0047061_1555837.jpgペンギンショーってどんなんやろ?と思ってたら、単なるエサやりサービスでした(笑)
ここでも例によって100円払いアジ?を貰い、池のふちでアジを差し出すと可愛らし~いペンギンがパクッ☆と食べてくれるというもの。

ではなく、大量の魑魅魍魎どもが一匹のアジめがけて切羽詰り感まるだしでバッシャバッシャと襲い来る、それはもう見ていられないほど凄まじいショーでした(^^;
他の場所でもそうでしたが、私はだいたい他の人の餌やりを隣で拝見させていただくという便乗商法で楽しませていただきました。

一つだけこれはせっかく来たんだからぜひとも!と思いチャレンジしたのが、めちゃくちゃでっかいフクロウを腕に乗せてもらうサービス。
500円もしましたが、大満足(^^)小型犬より大きそうなフクロウはまるで私に無関心でそっぽを向いており、背中をなでてもピクリともせず。大人です。
このサービスの順番待ちですごい行列ができてたけど、この大人フクロウさんは繰り返し繰り返し色んな人の腕に乗り、ほんま偉い。小さい子供の腕に乗ったりしたらたまにはガブーと食べてみたくならんのかね。何人かチビッコ達がフクロウさんを乗せてたけど、そのまんま上空に連れ去られてもおかしくないと思った。

b0047061_15245217.jpgその他インココーナーや水鳥コーナーなど、一日中グルグルまわって過ごせる本当に良いところでした。
花鳥園というだけあって草花もみっしりで、私は全然わからないけどきっと珍しい植物もいっぱい生えてるんでしょう。
けっこうお年をめした方々が不似合いなほど立派な望遠レンズつきの一眼レフとでっかい三脚をかついでウロウロしてたのが大変気になりました(笑)

次はぜひこの施設の本家本元である静岡の掛川花鳥園に行ってみたい。
[PR]
by bi_ka | 2006-10-25 22:08 | おでかけ&地域&旅行
<< れっつちゃれんじ スネーク・フライト >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧