ゴロゴロしあたー
コアラのいたずらキッチン
愛くるしいコアラと金髪巻き毛の少年が出ている映画。
もう全編から微笑ましい雰囲気が漂ってそうなイメージしかないじゃないですか。
確かにコアラも出てたし巻き毛の天使のような子も出てましたよ。でも思ってたより大人っぽい作品っていうか、むしろ少年の父(やもめ)と若い女性のロマンスがメインだったような・・・。
コアラの存在価値がなくてちょっと悲しかった。

鑑賞にあたって最大のお目当てであるコアラ。序盤の舞台はオーストラリア。本当に現地でロケしたんでしょうか、もしかしたら動物園?木にしがみつくもさもさのコアラのショットが何度か。かわいーーーー。
間違いなくホンモノのコアラちゃんでした。
その後すぐに父の住むドイツに移住してからは、コアラの様子がおかしい・・・。
食べ物に困って体調を崩すんですが、その、なんていうか、明らかにぬいぐるみなんですね(^^;
もとがぬいぐるみみたいな生物なので見た目自体はそれほど違和感がないんですが、やっぱり動きに無理がありすぎ。
ふたむかし前のアニマトロニクスって感じのぎこちない動きで有り得ないコアラを観ることができます。
食べ物の好みがうるさくてやさぐれるコアラとか最高(笑)

ストーリーはありがちだけど登場人物がみんないい人で爽やかさ全開。父の経営するレストランのスタッフたちもけっこういい味を出しています。
子供向け映画って簡単で見たまんま裏設定とかなくていいですね。見ていて心地良かったです。
隠して連れてきたコアラが見つかるシーンでは案外みんな驚いてなかったのが違和感残りましたが。
カントリー調の音楽もなかなかでした。

コアラのいたずらキッチン
KOALA IN DER KUECHE
2005年 ドイツ
監督:ウヴェ・ヤンソン
出演:ヤン・ヨーゼフ・リーファース、アンナ・ロース
[PR]
by bi_ka | 2006-10-21 12:43 | 映画(感想) 
<< 博士の愛した数式 リベリオン >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧