ゴロゴロしあたー
カタストロフ
レンタル店で大好きなパニック映画ジャンルの棚をうろついていて、またしてもパッケージだけで衝動レンタルしてしまった。
ついでに主役はキャスパー・ヴァン・ディーン。B級臭さ満点である。決まり。

ワクワクしながら鑑賞スタート!
・・・なんか古臭いなぁ・・・映像はリマスタでもしたのかと思うほどクリアやけど、なんか雰囲気が時代遅れっぽさいっぱい。2年ほど前の作品でこの時代遅れ感はなかなか出せないよ!
80年代っぽい安っちいアクション映画を見てる気分で、そこは結構良かったんですが、どうも引力が足りないっていうか、B級としての自覚っていうか突き抜け度がまったく足りません。

ストーリーもこれまた古臭さ、手垢にまみれたネタでいっぱいで、生死の境をさまよった主人公が未来を予知する能力を身につけ、なんとかその被害を食い止めようと頑張る映画。
が、なんか何をしたいんだキミは!って思うほどいつまでも定まらない進行にちょっと眠気を覚えますよ。

そして製作者も眠気をもよおす観客に気を遣ってくれたんでしょう。
定期的にお粗末なパニック映像をダダ漏れにしてくれます。ここではひたすらダメダメ映像をサービスしまくり。ウワー今時素人でもパソコンでそれなりのクオリティの映像が作れるのになーってほどの合成映像を繰り広げてくれるのです。これぞB級のカガミですな!

もともとB級狙いで観たんだから映像面で資金不足なのは全く問題なし。主人公がムダに有名なだけのB級俳優を使ってる点もいいよいいよ~(笑)
ちなみにこのヒト、頭髪の薄まり具合が無性にあわれで、水に濡れたシーンとか見ていられないほどかわいそうでした(;ω;)スターシップトゥルーパーズの時からまだそんなに経ってないのに・・・。

話がそれてしまった。映像がチープなのは本当にOKだし、その他のやる気が感じられない演出も別にいいんですよ。
でも、あのラストは一体全体!!!あれでいいのかーーーー。
そもそもろくに伏線も張っちゃいなかったけど、あの丸投げラストはちょっとひどいひどすぎる。カナダ人はアメリカ人以上に細かい事にこだわらないのでしょうか!?
多分、途中で出てくる映像にヒント(っていうかごまかし作業)が隠されていたんだと思うけど見返す気力は起きません。そこまでする労力がもったいないしどうでもいいやー(^^;

カタストロフ
PREMONITION
2004年 カナダ
監督:ジョナス・カステル
出演:キャスパー・ヴァン・ディーン、キャサリン・オクセンバーグ
[PR]
by bi_ka | 2006-09-23 21:39 | 映画(感想) 
<< スティッチ文具 Vino Vino >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧