ゴロゴロしあたー
恐いほどZ級
今日は朝からついてないとは思ってたんですが、そのクライマックスはどうやらお昼ご飯だったようです。
朝、山手線に乗って文庫本に読みふけってたのがいけないんですが、うっかり一つ手前の有楽町で新橋と勘違いして降りてしまいました。
景色が違うことに気付いて再度同じ電車に乗ろうとしたら、思いっきりドアにはさまれてしまい、結局乗れませんでした。かっこわるい(;ω;)
そして、いつもギリギリ駆け込みなので当然遅刻です。

お昼ご飯何食べるぅ~って感じでコリドーをうろうろしてたんですが、前々からみんななんとなく気になっていたというラーメン屋さんに思いきって入ってみたのですが、これが期待を裏切ることのない壮絶なお店でした。
入る私も自分でどうかと思うほどの。

超一等地の裏路地にあるそのお店。メインストリートからいつも気になる看板が出ていて人々に魔の手を差し伸べています。
看板の名は「くま○○ー」(特に名を秘す)。

場末にもほどがある店内を覗くとお客さんゼロ。だがしかし入るOL3人組。
後からすぐにサラリーマン5人ほどの団体さんがついて入ってきた。
私達はカウンターに席を取り、サラリーマン達は奥に一箇所だけあるテーブル席へ。テーブルといってもカウンターに手が届く距離。
とりあえずラーメンと餃子orシュウマイセットを注文。

注文。
微妙に・・・っていうか全然聞いてないしオヤジ!
耳が遠いって自己申告しつつオヤジの声の大きさにビビリつつ、口からダラー(  ̄ρ ̄)と何かが垂れるのを見逃さなかった私達。
だがしかし、案外味はいけてるのかもしれないと思いそのまま待ってみた。
奥のサラリーマンも何か注文してるけどやはり怒号が・・・。

ああそういえばメニューを見てる時にいつの間にか怪しげなお冷がカウンターに出ていまして。
「これ私達のですよね」って笑顔ぎみで聞いてみたらば。
「すぐにぬるくなっちゃうからね」
とか何とか意味不明の言葉を浴びせられてしまいました(´・ω・`)
いや、水道水をジャーッ!ってやる音は聞こえてましたよ。もともとぬるいっすよねソレ。別にいいですよ、もうお水くらい。

そしておもむろにオヤジ、カウンター奥から出てきて入り口へ。???
入り口通路付近に冷蔵庫があり、そこからガーンガーン!ガランガランガラン!凄まじい騒音を発しております。
ああ・・・カチカチに凍った餃子を叩き割ってるのね・・・。

そして待つこと約30分。おやじの挙動を凝視しないように、でも妙な事をしてないかチェックしつつ待機。
私の隣に一人のサラリーマンが入って来ました。やはり怒号が飛んでいます。

もうどうでもいいやーって気分にさせられる不思議な空間でついにラーメン登場ですよ!
カウンターの上の台にラーメンを載せつつ私達の方に向かって熱く叫ばれてしまいました。
「物凄く熱いから!ここ(底面)を持って下さいよ!!」
私がどんぶりを受け取ろうとちょっと触ったら凄まじく熱かったので「アツー!」って言ったら、何とおやじ、チッって舌打ちしながらカウンターから出てきて私の手元に移動してくれました。優しいんだか感じ悪いんだか。

その後サラリーマン軍団にも同じように「ココを持って下さいよ!熱いですからね!!」って叫ぶ。そんなに念を押さなくても私達のやり取りでサラリーマンもう理解してますから。ちなみにサラリーマンはライスもつけていたらしく、早々としかもさりげなくカウンターに置かれていたようです。ひどい(笑)
明らかにサラリーマンたちの雰囲気が悪くなってますよ。そんな大人気ない態度取らなくってもネタと思いなよ~って感じです。

味は・・・正直マズイという次元を超えていました。今まで食べたラーメンの中ではダントツ、史上最強です。これをクリアできれば大体のものはおいしくいただけるでしょう。
醤油味だと思うんですが、明らかに何かあやしげなかほりがしました。
野菜がちょっと入ってましたが何日間煮詰めたんでしょう?っていう色でしたので遠慮させていただきました。
そして厚めのチャーシューが1枚入っていましたが、アレは完全にヤバイと思います。半分食べたけどかなり自分の体が心配になりましたよ。

麺はマシだったんじゃないかと思います。スープがあやしさ全開なので麺も当然のことながらヘンなんですが、多分素晴らしいスープに入ってたとしたら普通レベルは保ってるんじゃないかと、とりあえずせめて麺だけにはすがりたい気持ちでいっぱいになりました。

友人は餃子、私はシュウマイにしたんですが、今時ここまでアレな冷凍もそうそうないでしょう。
テーブルに設置されている醤油やラー油関係もピッチリ満タンだったのが気になりました。
カラシがてんこ盛り大サービスだったのは特にありがたくありません(^^;

2人はけっこう頑張って食べてましたが、私は申し訳ないですがほとんど手を付けることができませんでした。今思い出してもちょっとウッって感じ。
帰り際にコンビニによりお気に入りの蒸しパンを買って会社で食べました。おいしかった。
まぁ話のタネとして当分使えそうなのだけが高ポイントです。
ちなみにラーメン・餃子もしくは焼売セット、700円でした。
[PR]
by bi_ka | 2006-09-21 22:33 | おやつ&B級グルメ 
<< Vino Vino 姑獲鳥の夏 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧