ゴロゴロしあたー
ユナイテッド93
b0047061_2120712.jpg先週仕事帰りに劇場に行ったら見事完売だったんですが、気合を入れなおしてリベンジ。
今週から日比谷スカラ座に格上げ上映されてるのでさすがに完売はしないだろうと思いつつ、またもや機会を逃してもつまらないので、お昼休みの暑い中チケットを買いにのこのこおでかけ。
火曜の13時20分頃買いに行ったというのに、平日の昼間っからチケット売り場が長蛇の列でちょっとムカっときました(笑)こっちは仕事してるのに、この明らかにヒマを持て余したようなハイソなおじさまおばさま方といったら!みたいな。まぁほとんどの人は13時50分~のお客さんだったようですが。

で、19時からのチケットを買って会社に戻り、奥歯に仕込んだ加速装置を押して超ハイスピードで仕事しまくり。ちなみに職場の若い子(25歳くらい)はこの加速装置の意味を理解してくれなかった。時代よのう・・・。

お昼にチケットを買った時点ではまだ選び放題だった座席ですが、いざ入場してみるとやっぱりけっこう埋まっていました。中央付近はビッシリ状態。
いつものクセというか好みで前の方の座席を選んだのは今回最大のミスでしたね。凄まじい画面揺れで思いっきり酔いました。もともと乗り物酔い体質だし3Dゲームも酔いやすいので、今回の映画で酔わない理由が見当たらない。とにかく手持ちカメラを激しく揺さぶる手法とめちゃくちゃ接近しての撮影のため、途中からまともに観ていられなくなりました。
何度途中退席してオエーってやろうかと迷ったことか。

激しい場面ではなるべく視界の端で観るようにしつつ鑑賞したので、できればぜひ最後列あたりの安全地帯でもう一回観直したい。最後列でも酔わないという保証はないけど。
画面酔いのせいでのめりこんで観ることができなかったので、当初思ってたより重苦しい印象は受けませんでした。確かに帰り道の足取りは非常に重く、誰とも喋りたくない気分にはなったけど。ちなみにこの日の夜、暗い映画館で上映中の映画をまともに観ることなくあちこちの席に座りつつウロウロするという夢を見ました。普段劇場の夢なんて見もしないのに、思ってた以上に影響を受けたらしい。作品というよりむしろ画面酔いの方にかな(^^;

内容の方ですが、誰もが大体の筋道と結末を知ってることなんですが、前半の管制塔のやり取りに関してはここまでリアリティ溢れる作りだとは思っていなかったので、大変な興味を持ちました。ほとんどの管制官は本人自身が演じているそうだし、数々のデータなどからほぼ再現フィルムとしてとらえて問題ないでしょう。当時、いかに現場が混乱しており情報が錯綜していたかがよくわかります。指令系統がハッキリ確立されていると思っていたアメリカでさえこんな状態だったんだなって思いました。
ところで管制官のボスのおじさん、やけにカッコ良くなかったですか。あれがまさか素人(本人)だとは。素晴らしいリーダーシップというかもはやヒーローの域に達してた。さすがアメリカ!

後半というかラスト30分ほどでいよいよ93便機内でのパニック映像になるんですが、前半の淡々としたデータの羅列とは正反対に、揺れまくる画面と人間の本能がぶつかりあう激しい展開に。このラストに向かう加速度、物凄いです。恐らくボイスレコーダーや電話記録、遺族の証言などから想像して仕上げたドラマでしょうから、その辺頭の片隅に意識しておいた方がいいとは思うんですが、実際には圧倒的な展開パワーで我を忘れてしまいそうでした。
ラストの字幕で「この作品を全ての犠牲者に捧げる」と出てきますが、大きく包み込むようなメッセージだなぁと感じました。作品の描き方も偏ってはいなかったと思うし。テロは絶対に許せないことだけど、「罪を憎んで人を憎まず」的な印象を受けたというか。これはイギリス人監督だからこその視点なのかも。

墜落直前の航空機から発せられる警告音、あれはちょっと日航機123便のフライトレコーダーを思い出してしまって絶望的な気分にさせられましたね。ああ、いよいよもうダメだ・・・みたいな。墜落することは観る前からわかりきってるんですがそれでもきつかった。ちょっと関連本でも読んでみようかなと思いました。

日比谷スカラ座にて。
写真はスカラ座で貼られていた数々のメッセージのメモ。

ユナイテッド93
UNITED 93
2006年 アメリカ
監督:ポール・グリーングラス
出演:大半が本人自身&無名の俳優さんなので割愛
[PR]
by bi_ka | 2006-08-23 21:21 | 映画(感想) 
<< 本屋で 映画目次・た行~は行 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧