ゴロゴロしあたー
スーパーサイズ・ミー
ずーっと観たいなーと思ってて、レンタル屋さんに行くとつい後回しにしてたんですが、やっと観ました。なんか思ってた内容とかなり違ってて結構期待はずれ・・・。
もっとエンタテイメント性にあふれてて面白おかしく30日間を過ごす映画なのかと思ってたのに、妙に中途半端なプロ市民みたいな思想がメインで結構ウンザリしてしまった。
ドキュメンタリーとしての構成も統一感がないし、面白いと思えるシーンがほぼ皆無。これならココリコの黄金伝説の方がよっぽど娯楽作品として楽しめる。いや比べるのが失礼っていうほどの開きが。

そもそも監督=出演のおやじからして胡散臭い。彼女がベジタリアンだというところに更に胡散臭さを感じる。製作意図にも完璧に悪意が込められてるし、その割りに切り口はぬるい。
まだムーア監督の方がぬるいなりにも一貫性を感じるし客観的な視点も持ち合わせてたように思う。

一見マクドナルドを代表とするファーストフード、ジャンクフード全体の人体への悪影響を語っているように見せかけて、やっぱりマクド社を攻撃する作りにしてるところに嫌悪感を感じる。
時折挿入されるインタビュー映像のマクドのせいで体を壊したという少女の訴訟に関して、一般のアメリカ人のほとんどは自己責任であるという回答を引き出してるにも関わらず、この監督自身の行動はかなり矛盾してるし。実験するのはいいけどそこに自己責任という要素が全くないのは無意味。吐くまで食べ続けるなんてただのアホやん。そこまで無理すりゃ何食べたって吐くわぃ。そもそも食品成分とただの食べすぎは別物やし。

3食マクドしか食べてはいけない、その結果明らかに人体への悪影響が現れた。だから何?って感じ。こんなの本気でビビル人おるんかいなって思う。アメリカ人なら思うのでしょうか(笑)
まぁアメリカの給食の現状を見せつけられて結構引いてしまったのは事実やけど。あれが大多数の実情なら、ほんまアホやでアメリカ人。

ところでインタビューに出てきたビッグマックマニアの人、なんかひときわ輝いてたなぁ(笑)

スーパーサイズ・ミー
SUPER SIZE ME
2004年 アメリカ
監督:出演:モーガン・スパーロック
[PR]
by bi_ka | 2006-07-23 18:17 | 映画(感想) 
<< 東京ディズニーリゾート一泊二日... カーズ >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧