ゴロゴロしあたー
リロ&スティッチ
b0047061_2114481.jpgリロもスティッチも全然可愛くなくて避けてたディズニーアニメですが、先日ディズニーランドに遊びに行った後ついに借りて観ました。どうせなら遊びに行く前に観ておきたかったけど、本当に魅力を感じなくって(笑)

観終わって一番の感想は、もっと早くに観ておけば良かった!!食わず嫌いは損をするんですね。やっぱりディズニー作品は凄い。絶対に失敗作は作らないっていう安心感があります。劇場公開作品だけの話で、その後ゾロゾロ登場するビデオのみの続編とかはよく知らないけど。

舞台がハワイであることとスティッチはどうやら宇宙人であるらしいという事しか知らなかったので、本編が始まると結構驚きの連続でした。いい意味で裏切られた。
何よりも驚いたのが、スティッチの正体は凄まじい破壊生物で性格極悪という設定。むき出しの歯と狂気がめちゃくちゃ可愛い。性悪な表情が超ツボ。
腕が4本あったのもちょっと衝撃だったけど、強引に体内に引っ込めるシーンがすごーい面白かった。あと触角?も。

逆にハワイ少女のリロはいつまでたっても可愛く見えて来なかった(^^;愛嬌あるなぁっていう感情は沸き起こったけど、キャラとしては全然魅力がない・・・。商品展開する上で非常にまずそげ。まぁでも孤独感は上手く表現されていたので、スティッチとはいいコンビだなーと微笑ましくなりました。

絵柄としては最近ではすっかりフルCGアニメばっかりで味気なかったのもあって、手描きセル画のぬくもりが心地良かったです。観ていて疲れなくていいですね。やや画質は荒い感じがしたけど、これも手作りの味ということで。時々出てくる飛行船とかが唐突にCGだったのは違和感あったけど。

あと強引に難癖つけるならば、スティッチの心の変化がやや単純かなと気になったところ。遺伝子操作で生物兵器として生まれてきたはずなのに、随分とまた簡単に軟化するもんですなぁ。この辺が大人のイヤなところというか、もっと素直に楽しんで観ればいいんだろうけど。
なんかこのアニメを観てハワイに住みたくなりました。細かいしがらみから解放されて凄くのびのび生活できそう。

# 写真はTDLのパレードから高速で手を振るスティッチと顔の見えない凄まじく大柄なリロ。

リロ&スティッチ
LILO & STITCH
2002年 アメリカ
監督:クリス・サンダース
[PR]
by bi_ka | 2006-07-14 21:40 | 映画(感想) 
<< 東京ディズニーリゾート一泊二日... 東京ディズニーリゾート一泊二日... >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧