ゴロゴロしあたー
ノロイ
去年シネコンで上映してた時にカウンターで「ご自由におとり下さい」っていうシールをもらった記憶があります。例の鬼の仮面がびっしり入った不気味なシール(笑)微妙に使いどころのないシール、どこ行ったのかなぁ。

相方がレンタルしやがりまして、映画ファンとしては基本的に観るチャンスに恵まれたらどんな映画でも観る精神というか悲しいサガで、一緒に鑑賞してみました。
・・・2人して終始苦笑。
何の予備知識もなく、とりあえず今はやりの和製ホラー系統なんだろうと漠然と思ってただけだったんですが、ま、まさかこんな地雷映画だったとは(゜Д゜;)踏んでもーたー。

始まってすぐにいわゆるフェイクドキュメンタリーだということには気付いたんですが、あまりにも狙いすぎというか素人臭すぎというか。いや、素人臭がするのは良いことなんですが、わざとその匂いをプンプンさせてる感じがハナについてどうも。
「和製ブレアウィッチプロジェクト」と言えなくもないですが、B級を通り越してE級あたりの空気を作品全体から醸し出してるので、とてもじゃないけどブレアウィッチには及ばないって感じ。
古いところでは「食人族」とかにも通じるものがあるけど、今の時代真剣にこの系統をやるのはけっこう難しいと思う。

とにかく手ぶれがひどすぎるので、劇場で観てたら酔ったかも。恐ろしく低予算っぽいし大学生の映画サークル並の仕上がり状況なので、うっかり劇場で観なくて良かった(^^;
ある意味コメディ映画としては楽しめたけど、劇場映画作品としての満足度は大変低かっただろうと思われ。

笑いどころは確かに存在したんだけど、寒い場面もちらほらあって、私的なトータルとしてはややマイナスかな。
とにかくどんな場面でもカメラを回し続ける設定はギャグとして捉えるべきなのかもしれないけど、妙にしらけてしまいました。特にラストなんてやりすぎ。最後くらいカメラを放り出して音声だけで煽ってくれれば良かったのに。
あと、考古学者のおじいさんが出してきた古文書を見て凄まじく萎えた。江戸時代風の巻物だというのに、書かれている文章は現代仮名使い!紙質は確かに古い感じが漂ってたけど、あの書き文字はどうみつくろっても昭和以降でしょー。・・・

良かった点は、ダム建設の折沈んでしまった村の伝統儀式、鬼祭りの映像。村人の集まり具合とかちょっと小規模すぎる感じがしたけど、あの雰囲気はとても良かった。私が貰ったシールのデザインにもなっている鬼のお面もやや13日の金曜日の彼に似ていなくもないけど良い感じ(笑)
閉鎖的な村の描き方もそこそこだったんだけど、中途半端でちょっと残念。人の良さそうなおばさんにあることを尋ねると、おもむろにその場を立ち去ってしまった時はあまりの唐突さ・不自然さにポカーン。この辺が素人演出のわざとらしさっていうか。
パトカーがやってきた時の野次馬状態もちょっと違和感。それまでの村人の描かれ方と統一感が感じられなかった。

あとは公共電波の限界を気持ちいいほど破りまくっているのを見るのが楽しかった。現実のテレビでは絶対に有り得ない言動・人物・倫理観のオンパレード。フェイクドキュメンタリーだからこそできたんでしょう。でも今でこそ触れられることのない映像や言葉も、私がまだ幼かった頃には普通にテレビ放送されていたんですよね。お祭りの映像といい、ふと昔を思い出す映像だったなぁ。

ノロイ
2005年 日本
監督:白石晃士
出演:松本まりか、他無名の俳優さんたち
[PR]
by bi_ka | 2006-07-09 05:47 | 映画(感想) 
<< 東京ディズニーリゾート一泊二日... 東京ディズニーリゾート一泊二日... >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧