ゴロゴロしあたー
電車内のヘンな人々その2
またまた数週間前の出来事。
やはりお約束のJR常磐線の朝の上り。
私の出社時間は10時からなので幸いにも殺人的なラッシュには遭遇しません。
それでもやっぱりそれなりに混んでるわけで、座るなんて滅相もない!つり革がいい感じでゲットできたらけっこう幸せ気分になれる状態なのです。
つり革が持てないと何もつかまる物がなく、しかも微妙な混雑なので他人にもたれかかるという荒業もできません。こうなったらかなりつらい。家を出てからほぼ1時間気合を入れて立ちっぱなし。以前はよく貧血になって三河島とかどーしようもない駅で途中下車してました。

と、こんな事を書きたいんじゃなかった。
ヘンな人シリーズ。今回のネタはキショイ人。関東風に言うとキモイ人。
たまたまゲットしたつり革の前に座ってた若い兄ちゃんが、きょーれつにイヤだったのです。
本を開いて読んでるのかと思えば全然そうではなく、ひたすら唇の皮をむいてるんです・・・( ̄□ ̄; )うえー。
見るからに神経質そうなのび太のような風貌。色白でヒョロヒョロ。こんなタイプ見てるだけでイライラするわい!ガリガリに痩せてる人は好きやけど、あくまでもバンドマンタイプのガリガリ兄ちゃん限定。

そいで、口の皮むき作業を延々と続けるわけですよ。やめてくれー!って意思表示でジロジロいやな目で見てやっても全然気付かず。
しかもよく見ると、皮がヒラヒラと微風に乗って飛んでるじゃないですか!ゲエエエエ。その行く先を見てみると隣に座ってた爆睡中のサラリーマンの膝元へ。黒っぽいスーツを着てましたが、点々と白い粉がついておりました。カワイソス(;_;)

そんなに気持ち悪ければ見なけりゃいいんですが、場所移動できないし、窓の景色に専念しようにも視界のすみっこの微妙な動作が気になって仕方なかったっす。やっぱり電車はバッチイわ~。
ちなみにのび太の唇は荒れて超ガサガサでした。
[PR]
by bi_ka | 2005-10-31 23:55 | 日記+その他 
<< 映画チケット叩き売り カッコーの巣の上で >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧