ゴロゴロしあたー
アイス・エイジ
b0047061_0345829.jpg松戸森のホール21(小ホール)で見てきました。
ファミリー映画上映会なるイベントに当選して行ってきたんですが、半分以上小学生以下のお子様でうるさいうるさい(^^;

来年アイス・エイジ2が公開されるんですね、知らなかった。
上映前の予告編で初めて見ました。ロボッツとアイス・エイジ2。
CG技術が飛躍的に発達してて面白そうじゃないですか~。
うじゃうじゃいるお子様たちはこの予告編で満足してしまったみたいで、本編が始まる頃にはもう映画を観る体勢じゃなかったですよ・・・。
でも子供たちのワイワイ騒ぐ中でこういう映画を観るっていうのも、なんかいいもんですね(^^)案外楽しめました。

アイス・エイジ=氷河期ということですが、全体的に白っぽくて寒そうな画面。
主役3匹のうちマンモスをのぞくナマケモノとサーベルタイガーの毛並みがフサフサとしてて気持ち良さそうでした。いやCGはたいしたことなかったんですけどね(笑)
実際ナマケモノは最後の方でその名前が出てくるまで、何の動物なのかさっぱりわからなかったし。

ストーリーはモンスターズ・インクの二番煎じって感じ。しかもCG技術は天と地ほどのひらきがあるし、キャラも可愛くない。
でもアイス・エイジの方が舞台設定とか演出の残酷さとかで、メッセージ性が出てたと思います。
一番感慨深いのはドードーという鳥のエピソード。なんか悲しくなるくらいおバカな鳥集団で、わずか5分くらいの間にあれよあれよと残酷な死に方をしていく。直接的なシーンはなくてもけっこうエグかった。
最後のメスという言葉からも絶滅している瞬間なんだなぁ~となんとなく考えてしまう部分。
他にもわりと風刺のきいた場面が何箇所かあり、ディズニー映画とはちょっと違うオーラを放ってました。あからさまじゃなかったけど。

吹き替え版だったんですが、声優がすごく良かった!
後で知ったんですが、サーベルタイガーが竹中直人。余談ですが日本人で好きな俳優の一人。真田広之と竹中直人が好き(^^)
ナマケモノ役の爆笑問題の太田光も良かったです。ハマってました。
マンモスは声優の大プロ山寺宏一ですから、超安定。
話題作りのためのタレントの起用も、使い方によってはとても素晴らしい作品になるという証明ですね。
続編が公開されたらぜひ見てみよう・・・なんかあなどってました、この映画。観て良かった。

アイス・エイジ
ICE AGE
2002年 米
監督:クリス・ウェッジ
[PR]
by bi_ka | 2005-08-29 01:00 | 映画(感想) 
<< スター・ウォーズ@クレジットカード アイス・エイジ上映会 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧