ゴロゴロしあたー
ぜったいに飼ってはいけないアライグマ
b0047061_015154.jpg前からずっと読んでみたかったんですが、書店で全然見かけなくて、取り寄せするのもなんか面倒だった一冊。
アマゾンで他の品のついでに一緒に買ってみました。
字が大きくて中味がスカスカ(笑)じっくり読んでも3時間程度でした。コストパフォーマンス悪し。

あらいぐまといえば昔のアニメの名作ラスカルを思い浮かべますが、この著者もラスカルに加えてなにやら洗剤のCMに出てたあらいぐまの虜になったらしい。
40歳を超えた主婦らしいですが、小学生の息子と同じ精神レベルの持ち主であることが随所から感じられました。
欲しい!と思いたったその瞬間ペットショップに電話してその場で衝動買い。

ウチもわりと珍しい部類に入るのではないかと思われるオウム系を飼ってますが、この著者の行動や考え方にはかなり反発をおぼえました。
著者自身かなり反省したり口ではそれっぽいことを書いてますが、なんか根本的に違う感が否めない。
イニシャルで表記してるとはいえ、かなりバレバレらしい購入ショップへの激しい非難。
オウム系の交流でもよくこういった話は聞きます。自分の不勉強を棚にあげ、一方的に店が悪いと決め付け。
そりゃ確かにお店にも問題はあるでしょうが、大金をホイホイ払って安易に買うバカがいっぱいいるということに他ならない。

生態も何も知らない野生の狂暴なクマを飼って、オリに入れっぱなしの飼い殺し。
キバを切断し去勢して。
そこまでしておいて、クマが感情を示さない以上こちらも愛情がわくわけがない、と言い放つその異常さ。相思相愛じゃないとヤダー!って言ってるようなもんか。
エサはマーガリン付きトーストとお菓子。
最終的に大病を患った後すっかり大人しくなってしまったあらいぐま。
最後には心が通い合ったかのように締めくくっていますが、ぜったいに!そんなことはないと思う。

なんか著者の伝えたかったことも多少感じましたが、総じて不愉快な本でした。
あと直接本書には関係ないけど、児童向け作品をメインに書いているという作家らしいですが、数箇所間違った日本語の使い方をしている箇所があって気になりました。
[PR]
by bi_ka | 2005-08-04 00:38 | 本 
<< スター・ウォーズ エピソード3... 皇帝ペンギン >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧