ゴロゴロしあたー
宇宙戦争@2回目
異例の2回目行ってきましたー。
自分でもアホやなぁと思うけど、観たいもんは仕方ない!面白かったんやもん。
1回目観てから日々思いはつのり、金券ショップでわざわざチケットを買い求めて2回目の準備万端。今回は職場近くの日比谷スカラ座で観てきました。
やっぱりあのトライポッドの大きさを実感できる劇場でこそ楽しめる映画でしょう。

てことで2回目の感想。
トラックバックして下さる方は1回目の感想の方にお願いします。
そして前回同様以下ネタバレ

2回目ということで前回より細かい部分、気になってた部分を意識しながら見てみた。
もちろんトライポッドについては隅々まで目をクワッ!!!と見開いてまぶたの裏に焼きつけてきましたとも!
トライポッドの効果音、非常にいいですね~。ブォォォ~ンって。
「未知との遭遇」で宇宙人と交信する時の音声ともなんか似てます。
トムとティム・ロビンスが地下室で言い争ってる間、外でずーっとリズミカルに「ブォォー、ドッドッ、ブォォー、ドッドッ」って鳴ってたところ最高。
あのシーン、外で何が行われてたのかちょっと考えてみた。
もしや宇宙人は農作業をしてたんじゃないかと・・・。宇宙から持参したのかどうかはわかりませんが、血のように赤い根っこを繁殖させ、上から人間をしぼった肥料をまいてたのかな。
で、なんでそんなことをしてたのかと言うと、あの根っこを育てると将来的に地球の環境が宇宙人に住みやすいものになるという。

ところでB級マニアの私でもさすがに1回目の時、ちょっと無理があるなぁ・・・と感じてた部分が何箇所かあったんですよ。まぁ言うほど気にはなりませんけど。
息子ロビーの唐突な離脱。なんでアンタはそんなにアホで無鉄砲、よくわからん正義感を出しとるんかと。ちゃんと冒頭にそれを匂わすシーンがありました。
ロビー、戦争についてのレポートを書いてます。勝手に父親の車乗り回したりもしてるし、もともとそういう資質の持ち主だったんだなぁと。いやー若いですね。っていうか青い青い。
それに途中離脱することによって、トムとダコタ2人に焦点がしぼられるわけですから、よりシンプルさに磨きがかかって良かったですし。

全体のストーリーをわかった上で観ると、かなり意図的に色んな仕掛けがされてることに気付きます。
ネット上で色々細かいツッコミが入れられてますが、そういったつまらないミスの数々はわざとやってるとも思います。予算の都合とか制作上の問題もあるかもしれませんが。
トライポッドのデザインを筆頭に、音楽、効果音、ストーリー、全て昔のB級SFを意識した作りにしてますね、あれは確信犯ですよ。
そのせいで私のようなマニア層からは絶大なる支持を受け、スター・ウォーズっぽいものを期待した人たちからは避難ごうごう。
なんにも考えないでエンターテイメントとして楽しんだ人もいっぱいいると思うし、おおむね好評だと思うんですが、どうも酷評もチラホラ目につくので、ここでちょっと援護してみたり。

あとやっぱりカメラワークが良かった。あくまでもトム視点である基本を押さえつつ、ドラマチックに魅せる構図の数々。カメラがとらえる先に何があるのか、パーンした先の構図とか、とてもサスペンスフル。
それから2回目を見てあらためて感心したのが、序盤での車の移動シーン。謎の巨大ロボットが襲ってくるところを盗んだ車で逃げ去る親子。車中でパニックに陥るダコタ、説明を求めるロビー。切れ目がなくかなり長いシーンなんですが、カメラの動きが普通では考えられない。時には猛スピードの車と併走し、時には左側に寄って娘を捉えたり、前方にまわってみたり・・・。
まわりの風景と完全に一体化してて、合成と言われても信じられない。この手法ははるか昔、ヒッチコックが編み出したものですが、まさかここまで完璧なものが作られるとはヒッチも思わなかったでしょう。

ところで前回気になったセーラームーン。ぜひこの目で確認してやろうと思ってたんですが、結局わからなかったorz
ダコタのチャンネルザッピングシーンは一回しかなかったので、見逃したとは考えられない。コマ送りにしたら見えるかな?それとももしかすると音声だけだったのでしょうか。それっぽい音楽は聞こえてたけど、セーラームーンなんて見たことないから全然わからん。ああ、悔しい。

劇場でちょっと近くに座った若いお兄さん、上映中めちゃくちゃ喜んでました。かなり笑ってたしスタッフロール最後まで見てたし、堪能したようでなんか嬉しいですね。
そこ笑うとこちゃう!ってシーンまで笑ってたけど、上映前の海賊映画撲滅キャンペーンでも笑ってた人ですから(^^;
ちなみにその兄ちゃん、五本指の靴下をはいておりました・・・。
帰り際に聞こえてきた若いギャルの会話「けっこう面白かったね」
うんうん(^^)と嬉しくなったけど、「いや、けっこうじゃなくて猛烈に面白かったやろ!!!」と心の中でツッコミ。

これDVD出たら即買いですよ。できればもう一回くらい劇場で観たい気も。
当初スカラ座と日劇どっちにしようか迷ってスカラ座にしたけど、日劇でも見たいかも。スター・ウォーズが始まるからもう無理ですけどね~。
いやマジでこの映画傑作ですよ。私が認定(笑)
[PR]
by bi_ka | 2005-07-07 00:47 | 映画(感想) 
<< チケット無駄にした 恐竜博2005 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧