ゴロゴロしあたー
マウス・ハント
パイレーツ・オブ・カリビアン」の監督による、ドリームワークスのファンタジー映画。
というと、なんか違うかな~という違和感をおぼえてしまうこの映画。
あんまり狙ってないというか、肩の力が抜けた感じ。
大作感のない心地よい安定度が、最後まで続きます。
家族で楽しめる良作なんですが、意外と奥深いというか、見所が盛りだくさん。

製糸工場を営む父の遺産として古い屋敷を受け継いだ兄弟。
赤字経営とオンボロ屋敷という負の遺産かとガックリする2人でしたが、実は高名な建築家による屋敷と判明。
競売にかけて儲けようと修繕にいそしむ2人の前に現れた一匹のネズミ。
これがとんでもないネズミで、2人の生活はメチャクチャに・・・。

ネズミの悪魔のような所業に普通ならむかつくはずなんですが、動作とかがすごくラブリー。
可愛さとふてぶてしさのバランスがとても上手く取れていて、グイグイ引きこまれていきます。
小悪魔ネズミに翻弄される兄弟も面白くて、古典的なギャグが満載。爆発に巻き込まれても真っ黒・パンチパーマ状態で口から煙を吐きながら現れたり(笑)
生真面目で現実的な兄と、人情は厚いけどちょっと頭のゆるい弟、というキャラ分けがきっちりできています。

そして何といっても特筆すべきはクリストファー・ウォーケン。
ネズミ退治のプロという役どころですが、主演のデコボコ兄弟以上に異彩を放っています。
嬉々として変人ぶりを演じてるようで、本当に何でも出演する、何でもこなすなぁと感心してしまいます。
DVDでは、本編ではカットされてしまったウォーケンのおまけ映像が拝めます。
得意(というか特異か?)なダンスを披露してるシーンもあるので、ファンは必見かも。

観終わった後爽やかな気分になれること間違いなし!
疲れた時にふと軽い気分で観てみるといい感じではないでしょうか。
私はウォーケンファンなのでDVDを所持してますが(^^ゞ

マウス・ハント
MOUSE HUNT
1997年 米
監督:ゴア・ヴァービンスキー
主演:ネイサン・レイン、リー・エバンス、クリストファー・ウォーケン、ネズミ、ネコ
[PR]
by bi_ka | 2005-05-01 20:28 | 映画(感想) 
<< 幸せのピノ コンスタンティン >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧