ゴロゴロしあたー
塔の上のラプンツェル
知り合いにDVDを貸してもらって観ました。2D版。

さすがディズニー。綺麗なグラフィックと手堅いストーリー展開で、安心して楽しめます。
鑑賞後の気分も爽快…というわけにはいきませんでしたね、意外にも今回は。
リトルマーメイドからディズニーアニメーションは変わってきたと言われてるけど、ラプンツェルにいたってはちょっと時代を映しすぎたような気がしました。とても今風。

まずお姫様が肉食系女子。私こういうのイヤです。保守的なので。
ミラ・ジョヴォビッチのような闘うセクシー美女映画は大好きですが、ディズニープリンセスにそういうのは望んでないんです。私個人は。
初期の頃のただ寝て待ってれば白馬の王子が・・・というのもどうかとは思いますが、ラプンツェルにいたっては男ナシ一人でじゅうぶん生きていけるほど強い。
18年も塔に引きこもってたとはおよそ信じられないですなぁ。

そして魔女。これが突出して悪いヤツというわけではなく、むしろ気の毒にすらなってしまう。
ラプンツェルへの愛情は確かにあったのではないかと思うし、さみしい独女のイメージが強すぎて、最終的に肉食女子メデタシのあとどうにもすっきりできませんでした。
魔女がいったい何をしたというのでしょうか。大切にしていた魔法のお花(でしたっけ?)を一方的に奪われ、奪い返しただけじゃないですか!しかも大切にしっかりした娘に育てあげたし。
過去に何かとてつもない悪行を働いていたとか、そういう描写がなかったからな~。
見方を変えれば善にも悪にも取れる、そういう計算をしてたならすごいですディズニー。

映像に関してはテンポの良さがすごい。思い切った大胆な展開。飽きないです。
アニメならではの迫力あるハリウッド仕込みのカメラワーク。見せ方の部分は進化してました。
[PR]
by bi_ka | 2012-01-13 00:16 | 映画(感想) 
<< 魔法使いの弟子 韓の台所 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧