ゴロゴロしあたー
夜がはじまるとき
スティーヴン・キングの短編集読了。
去年出た『夕暮れをすぎて』の片割れ。後半6作品収録。
前半作品同様に死生観が強く出てるものが多かった。

本作の目玉は2篇、『N』と『どんづまりの窮地』とあとがきに書かれてたけど、個人的にNはそんなに言うほどでもなかった。
いや、じゅうぶんすぎるほど面白かったし、クトゥルー神話もどきの作風も意外ではあった。
でも展開が読めすぎて意外性はかけらもなく、突っ込みも物足りなかった感じ。

もう一篇のどんづまり~は最高に悪趣味な傑作でありました。
リアル描写の天才キングが、小学生が大好きなアレ・・・う○○を微に入り細をうがった表現でこれでもかこれでもかと繰り出すところは、もはやコアな読者への挑戦状ではなかろうか。
自称コアなファンの私(一番のファンではない)は時には負けそうになりながら時にはニヤニヤしながら、最終的にはなぜかちょっと感傷的になりながらめちゃくちゃ堪能させてもらいました。
これは映像化はぜったいない、と言い切りたい一作。

『魔性の猫』は猫マニアにとってたまらん小品。
肉球やらモフモフやら猫パンチやら、ありとあらゆる猫プレイが楽しめます。

収録が一作少ないからか、満足度の点では夕暮れのほうが高かったです。
そしてあとがきにちょこっと載ってた情報がすごく気になります。
日本で映画化権を取った作品がある?らしい???

[PR]
by bi_ka | 2010-03-03 21:45 | 本 
<< 渋谷郵便局 NTT日比谷ビル内郵便局 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧