ゴロゴロしあたー
ハンコック
予告編で想像してたのと違っててびっくりしました。
こんな中味のなさそうな大味おバカアクション映画(と思ってた)で驚かされるとは。
さらにヒロインがセロンだったのも知りませんでした・・・。
微妙そうなCG技術やなぁと思ってたのはそのまんまでしたが。

前半と後半では作品がまるで違ってるのにちょっとだけついて行けませんでした。
無理やりこじつけすぎというか。
予告編は完全に映画前半だけのイメージしか伝えてないので、騙された感もあります。
前半イメージで最後まで通して欲しかったなぁ。

後半のあの取ってつけたような展開、しかもセロン恐すぎ。
美貌は十分すぎるほどに堪能できるけど、演技がんばりすぎっちゅうか、なんか浮いてるような。
ケガで倒れて苦しがる演技がマジコワ!演技派すぎ!
それに引きずられるかのようにウイル・スミスも恐くなってて、この映画に求める爽やかなスッキリ感がまるでないのがいただけないです。
大味アクション映画共通の「あとには何も残らない」だけはしっかりありましたが。

ハンコック
HANCOCK
2008年 アメリカ
監督:アンドリュー・アダムソン
出演:ウィル・スミス、シャーリーズ・セロン
[PR]
by bi_ka | 2009-05-19 23:21 | 映画(感想) 
<< くるまやラーメン 2回目のエトワール@新橋 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧