ゴロゴロしあたー
新・宇宙戦争
宇宙戦争のパチもんは見つけ次第レンタルロックオン!
パッケージの裏面の写真がトム・クルーズばりで笑えます。
そこに写ってたのはS級ヒーローのトムじゃなくB級ヒーローだったわけですが。

英語タイトルがパート2となっているのがヤバイ!
これはスピルバーグ&トム版宇宙戦争の便乗商法か?と思ったら、同時期にパート1があったみたいです。
主役はもちろんB級ヒーローのC・トーマス・ハウエル。
さすがにその辺のB級C級俳優とは格が違います。そこにいるだけで素敵なプロのB級オーラを放ってますから。

基本的にウェルズの原作を元に作られてますので、まぁ古臭いです。
トライポッドはウォーカーと呼ばれており、惜しげもなくワラワラと鬼のように登場。
スピ版であれだけもったいつけて引っ張って引っ張って登場させてたトラポを思い浮かべるとニヤニヤしちゃいます。

どうしようもなく予算が少なかったようで、屋外での撮影はまったくお金がかかってなさそうな風情です。
CGはさすがにそれなりの部分もあって、こういうB級映画にこそ邦画とのレベルの違いを感じますねぇ。
トラポ内部に侵入してからの映像は学際ノリとでも言いましょうか。
とっても温かみを感じる手作りセットであふれています。まゆみたいなのに捕らわれてしまうわけですが、超チャチ。
助けにきた人が軽く一回払いのけて終了レベルのまゆです。しかもまじまじとまゆ人間の顔を見つめて探している人が判別できるという。ていうか、他の人々も助けてあげてよ。まるきりスルーかよ。

戦闘機もすごいです。トラポの残骸からテクノロジーを盗んで作ったという戦闘機。
火星に墜落してボロボロになっても地球に帰還できるほどのハイテクぶりです。ちなみに機内はむちゃくちゃ狭いはずなのに、結構人が乗れるみたいです。お膝にも乗せてあげてたりなんか楽しそう。
地球防衛軍的な施設にいる研究者はわずか2人。施設もその辺の打ちっぱなし2階建てコンクリ小屋。主人公が最初に施設に入る時にチェックを受けてたけど、それほどのもの?

宇宙戦争大好きかつB級マニア、もしくはハウエルファン以外は観る必要ないです。
ハウエルは監督までしちゃってますが、そんなにオレオレ状態で出張ってないので好感持てます。

新・宇宙戦争
WAR OF THE WORLDS 2: THE NEXT WAVE
2008年 アメリカ
監督:C・トーマス・ハウエル
出演:C・トーマス・ハウエル
[PR]
by bi_ka | 2009-05-06 18:02 | 映画(感想) 
<< ドラ○もんパン ディーン&デルーカ >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧