ゴロゴロしあたー
ナイロビの蜂
見ごたえはあったけど、結構長く感じました。
レイチェル・ワイズはやっぱりハムナプトラ路線で頑張って欲しいなぁ。
アカデミー取ってもアホ映画出てもいいやんって思ってしまう。

この映画レイチェルばっかり取り上げられたように思うけど、実際観てみたらレイフ・ファインズのほうがよく頑張ってるのでは。文字通り地味にいい演技してます。
でも、カメラマンか監督か知らないけど、おそらくレイチェルの魅力を引き出すことのほうにより力を注いでる感じ。
綺麗なお姉ちゃんとむさいおっさん・・・言わずもがなってやつですね。

カメラワークはかなり独特。
一貫して一歩引いたちょっと冷たいとも言える視点。
この視点で撮影された景色がとても素晴らしかったです。

あと、おっさん登場しすぎ。
会話だけで多数の名前がズラズラ出てくるので、相関関係を把握するのがちょっとしんどかった。
えっ、もしかしてビル・ナイ?と思ってエンドロールを見たらやっぱりビルナイだった。あの人まともな映画で恐い役やらせたらはまりすぎてしゃれになりませんよ。

内容としては恋愛を装った社会派サスペンスという趣きで、説教臭いというか若干偏ってるところも私には感じられたので、それほどグイグイ見入るということはありませんでした。
素直に見たほうが楽しめるんやろうなぁ。
満足感はそこそこ得られたけど、私はやっぱりドッカンドッカンと大爆発しまくるアホ映画の方がいいです。

ナイロビの蜂
THE CONSTANT GARDENER
2005年 アメリカ
監督:フェルナンド・メイレレス
出演:レイフ・ファインズ、レイチェル・ワイズ
[PR]
by bi_ka | 2008-12-31 19:07 | 映画(感想) 
<< 地球が静止する日 都路里@汐留 >>



映画の感想を書いています。新旧ジャンルを問わず映画大好き。Z級からハリウッド超大作まで(・∀・)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
映画(感想) 
 ├目次・あ行~さ行
 ├目次・た行~は行
 └目次・ま行~わ行
映画(感想以外) 
日記+その他 
おやつ&B級グルメ 
おでかけ&地域&旅行
音楽 
本 
ゲーム 
プロフィール
以前の記事
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
最新のトラックバック
デンジャラス・ラン
from ここなつ映画レビュー
『大脱走』は脱走を描いた..
from 映画のブログ
プルートで朝食を/時代の..
from 映画感想 * FRAGILE
柏最後の映画館
from 増田新の写真日記
アイアンマン 鋼鉄の騎士..
from RISING STEEL
ウルヴァリン:X−MEN..
from RISING STEEL
パンズ・ラビリンス
from RISING STEEL
アバター−映画感想:20..
from デコ親父はいつも減量中
ディープ・ブルー
from こわいものみたさ
岡半 本店
from 食べ歩き.jp
タグ
(106)
(71)
(68)
(52)
(50)
(45)
(44)
(41)
(28)
(26)
(25)
(25)
(21)
(20)
(18)
(16)
(15)
(15)
(13)
(12)
フォロー中のブログ
the borderland 
samuraiの気になる...
怠け者の右手
Dalmatian Do...
小六のB級A画館
ポカリと酒と建築と
記事ランキング
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧